カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 記念・思い出 >
  5. 妊婦中にやってよかったことベスト3!有意義な妊娠生活の送り方
記念・思い出

[8w]妊婦中にやってよかったことベスト3!有意義な妊娠生活の送り方 [妊娠・出産の体験談]

4824人に読まれました
2016-02-05 11:51
妊娠が分かり、赤ちゃんが生まれるまで約8ヵ月位。
何をして過ごすかはそれぞれですが、私がやってよかった!と感じた事ベスト3を紹介します。
  • その1.妊娠中に夫婦で旅行

    赤ちゃんが生まれると、落ち着いて旅行に出かけられるのは随分先になるだろうな~という考えから安定期に夫婦で温泉旅行に行きました♨
    車で2時間程度の海が近い温泉へ!
    観光もあまり入れず、旅館でゆっくりくつろぎました(^-^)妊婦が大浴場に行くと驚かれそうだったので、露天風呂付き客室を利用しました。妊婦時最後の贅沢!!
    主人とも海を見ながらのんびりでき、いい思い出になりました。
  • その2.妊娠中はよく動く!歩く!

    私はありがたい事に、妊娠の経過が順調でした。
    切迫早産の兆候もなかったので、毎日仕事に家事に追われて過ごしていました(@_@;)
    産休に入ってからは、買い物に出かけたりしてよく歩いていました。
    妊婦健診時、最初に理想増加体重は8キロと言われていたのですが、最終的に9キロ増加でした。
    これも毎日動き、歩いていた成果だったのかなと思っています。
  • その3:妊娠中に赤ちゃん用の小物作り

    元々、かぎ編みをやっていた事もあり、産休中に赤ちゃん用の帽子を編みました。
    赤ちゃんが生まれるまでは、自分の時間は自由に使えるので黙々と作業するにはもってこいです!地道な作業が好きな方にオススメです。
    編み物以外でも、かわいい布でスタイを作ったり、フェルトで人形を作っている友達もいました。
    いずれ赤ちゃんが使う様子を思い浮かべると、嬉しい気持ちになりますよ。

みんなへメッセージやアドバイス

妊娠経過は人それぞれですが、なるべくハッピーな気持ちを持って、出産の日を迎えられるといいですね☆
3

妊娠8w前後の体験談

上へもどる