カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ホームケア >
  4. 嘔吐 >
  5. いきなりの嘔吐でびっくり・・・やっぱり食べ過ぎ?
嘔吐

[1歳1ヶ月]いきなりの嘔吐でびっくり・・・やっぱり食べ過ぎ? [育児・子供の病気の体験談]

757人に読まれました
2015-10-25 01:02
離乳食もずいぶん進み、ほとんど大人と変わらない食生活になってきた息子。
食べる量にムラがあり、やたらと欲しがる時も。そういう時は注意が必要です。

  • 離乳食の量が難しい

    同じ月齢の子を持つママさんとやり取りをしていると、特に離乳食の量については悩まされます。
    うちの息子は決して食が細いわけではないと思うのですが、よその子を見るとうちの子の2倍は食べているようです。
    それを知ってから、余っても良い覚悟で多い目に用意するようにしているのですが、好きなものの場合はその量プラスお代わりを要求されます。
    大して好きではない場合は、食べきることもあれば半分食べたくらいでおっぱいを要求されることもあり、そこで試合が終了してしまいます。
  • たくさん食べた時は要注意

    たくさん食べたからと言って喜んでいると、眠りについた後で急に嘔吐することがあります。
    すんなり、ゴボっと吐き出してくれる時は食べすぎだな、と思うのですが、若干しんどそうに吐くことがあり、食べすぎなのか具合が悪いのか不安になることがあります。
    吐くまでぐずったり、しんどそうにしていることもありますが、吐いてしまうとケロリとしているところはさすが。赤ちゃんって、嘔吐に強いですね。私も具合が悪い時は吐き出してしまえ、というタイプなのですが周りが「それはしんどい」というタイプばかりなので、我が子のことでも不安になるのですが。
    胃が悪い時ほど、何かをやたらに食べたくなる時があるので、息子もそのパターンだろうか・・・と心配になっています。
    与えないとぐずるし、与えると吐くし・・・で、毎日悩みの種は尽きません。
1

上へもどる