カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 仕事 >
  5. 早朝通勤でラッシュを避けた日々
仕事

[5w]早朝通勤でラッシュを避けた日々 [妊娠・出産の体験談]

253人に読まれました
2015-10-26 17:06
妊娠が分かったとき、私はドアtoドアで1時間半程度の会社に勤めていました。


通常ですと朝7時過ぎに家を出て、満員電車に揉まれていたのですが
妊娠判明とともに電車に酔ってしまうことが多く、またラッシュを避けたい思いから家を出る時間を1時間早めました。

毎朝5時に起き、6時には自宅を出るという感じです。


吐いたりするつわりではなく、頭痛と乗り物酔いが主な症状だったので

途中下車しても会社に間に合う時間だとこんな早朝通勤になってしまったわけです。


しかしふたを開けてみれば朝6時台の電車はとても快適で必ず座れましたし、7時半には最寄り駅に着いているので近くのマックでコーヒーをテイクアウトし一息つくのが幸せでした。
(コーヒー大好きなため、妊娠中も1日1,2杯は許容範囲と思って飲んでいました。汗)

また朝早く仕事に行くと電話も鳴らないですし仕事も捗り良いことだらけだったと思います。


臨月に入ってから産休に入る予定だったので、少しでも部署に迷惑をかけないようにとの思いで仕事をしていましたが、どうしても体調が悪いときはロッカールームで休ませてもらったり早退をしていましたが、普段の早朝通勤のおかげで仕事の遅れは殆どありませんでした。


そこそこ大きな企業で、妊婦さんの対応に慣れていたことも幸いし、産休に入るまで気持ちよく勤めることが出来ました。



昨今、妊娠中~育児中でもバリバリ働いている女性は少なくないと思います。

特に妊娠中は自分の体を第一に考えつつ、産休を頂けることに感謝してできるだけ周りに迷惑をかけないように働きたいですね。



0

妊娠5w前後の体験談

上へもどる