カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 離乳食 >
  4. 5~6ヵ月(初期) >
  5. 炊飯器に入れていっしょに炊くだけ!ずぼらママの離乳食
5~6ヵ月(初期)

[0歳5ヶ月]炊飯器に入れていっしょに炊くだけ!ずぼらママの離乳食 [育児・子供の病気の体験談]

1261人に読まれました
2015-10-23 17:01
初めての離乳食はとってもドキドキしたことを覚えています。張り切って頑張ろうと思っても初期は特にペースト状にするのが面倒です。私はズボラなのでとにかくラクチンに済む方法で離乳食を乗り切りました。離乳食作るのがめんどくさい。でも市販のものばかりではお金もかさむ・・・。なので私は子どもが成長しても使えるものはとことんアイテムや機械に頼りました。
  • おかゆ→おかゆメーカー

    おかゆメーカーは炊飯器に入れていっしょに炊くだけ。初めは自宅にあった湯のみを使っていましたが測るのがいちいち面倒、湯のみの底の窪んだところにお米がこびりつくのがイヤでした。ステンレス製なので回してとればほとんどお米はつきません。メーカーに各おかゆの目盛りが書いてあるのでいちいちはからなくてもいい。ご飯と一緒に炊き上がるので離乳食も一緒のタイミングで食べさせることが出来ます。子どもたちが大きくなっても体調が悪いときにも使えます。
  • ペースト状にする→ミルサー

    離乳食初期はペースト状でないといけません。おかゆメーカーの裏ごし器を使いましたが1回でギブアップしました(笑)そんな時はミルサーで一気にペーストにしていしまいます。ハンドミキサーは少々値が張るので私はミルサーにしました。炊き上がったおかゆメーカーのおかゆをそのままミルサーへ投入。ミルサーでペースト状になるまですりつぶす。3分かかりません。洗うのもサイズが小さいのでラクです。にんじん、かぼちゃ、ほうれんそうはあらかじめ刻んでからお湯を入れてペースト状にしました。ペースト具合は市販されている離乳食を参考にしていました。
  • 沢山作って冷凍ストック→大さじ1ぱいの量の製氷器

    ミルサーでペースト状にするときは多めに作ります。そして余った分は赤ちゃん用品店で売っている大さじ1ぱいの量の製氷器を使ってます。離乳食初期は量をだんだん増やしていくので大さじ1ぱいでわけられていると調整がしやすです。いちいち図らなくてもいいのもラクです。凍った離乳食は取り出してジップ付きのビニール袋へいれてストックしておきます。回答の仕方は器に離乳食を入れてラップをして離乳食がブクブク膨らんだら取り出します。量によって変わるのでここはしばしレンジとにらめっこ。ついついほっといてレンジの中で離乳食が爆発していたこともあります(泣)1分もかからないので見ていたほうが無難です。しっかり加熱してください。加熱不足でうちの子はお腹を下した経験ありです。ご注意を。

みんなへメッセージやアドバイス

お出かけの時は割り切って市販の離乳食を与えてます。たまにはママだって気を抜きたいものです。ニコニコ笑顔で赤ちゃんに離乳食を与えて「ご飯はたのしいんだよ。」って事を伝えることが大切だと思います。頑張れーずぼらママー!(自分に言い聞かせてみる。)
1

上へもどる