カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  4. 生活全般 >
  5. 予定日より前に出産したい!陣痛を促進できる!?私のベスト3
生活全般

[37w]予定日より前に出産したい!陣痛を促進できる!?私のベスト3 [妊娠・出産の体験談]

16547人に読まれました
2016-02-04 16:27
正産期になるとお腹のあかちゃんはいつ生まれてもいい状態です。ママは我が子との対面を今か今かとより強く思う時期でしょう。順調に大きくなるお腹の中の我が子・・・この時期の胎児の成長は著しく、大きく成長して嬉しい反面、お産が大変になるのではないかと不安も少なからずよぎるのではないでしょうか。今回は臨月に突入した頃のお話をしたいと思います。
  • 予定日より前に出産したい

    タイトルにもあるように、私はどうしても予定日より前に出産したくて陣痛促進に効くとされる様々なことを試してきました。なぜはやく産みたかったのか。もちろん赤ちゃんにはやく会いあたかったらということもありますが、一番の理由は赤ちゃんの成長が急に加速したからです。
    臨月に入り1週間で300g前後増えるようになった我が子。36wの検診ですでに3000gを超えていました。もともと、1週間ほど成長が早かったのですが、ここに来てFL(大腿長)はすでにOOR、お腹周りや頭囲も38~39wレベルの大きさとエコーで判明したのです。
    当然、医師からは食事制限と運動を勧められました。
    甘いものが恋しくて仕方がありませんでしたが、安産のためにこらえて野菜メインに、運動は近くのスーパーまで歩くなどして体重管理に努め・・・37wには3300g!全ての数値がOORに。予定日には4000gになるのでは・・・と言われさらに焦りました。
    正期産に入ったためここからは食事よりも運動メインに取り組み陣痛を促すことに!!
  • 陣痛促進につながった運動1位<階段昇降>

    安全に行える可能な範囲でできるだけはやく行いました。1階から3階まで一気に上り、下りは安全第一で普通に手すりに捕まって行いました。これを行ったその日の夜、前駆陣痛が強くなり、翌日に本陣痛に繋がりました。
  • 陣痛促進につながった運動2位<四つん這い>

    なかなか良い陣痛(間隔が規則的で強い陣痛)にならず、陣痛促進剤を使用することになりました。その時に、さらに陣痛を促す為に四つん這いにさせられたのですが・・・
    これが効果抜群!!全然開かなかった子宮口が一気に開き・・・そのまま分娩準備開始となりました!
  • 陣痛促進につながった運動3位<ウォーキング>

    毎日1時間以上歩いてはいましたが直接陣痛につながったエピソードはありません。しかし、持久力を維持・向上させるのに一番いい運動といえるでしょう!お産が長引いた時に毎日ウォーキングしている人とそうでない人とで耐久性が違うと思います。

みんなへメッセージやアドバイス

私は39w3dで出産となり、3592gの元気な男の子を自然分娩で出産することができました。へその緒が太くしっかりしていたため、ママの栄養をしっかり吸収することができた我が子は見事に大きく生まれてきました。大きい赤ちゃんは出産が大変・・・そのとおりです。私は2夜陣痛に耐えることになりましたが、子宮口全開になってからは40分かからずして出産となりました。会陰切開もしましたが、さほど避けることはなく、縫合も一般的な程度でした。というわけで・・・ぜひ!赤ちゃんのために3500g前後で産んであげましょう!お腹の中である程度成長してくれた方があかちゃん的にはいいはず。赤ちゃんの推定体重が理想に近づいたとき、陣痛を促すためにも沢山運動してみてください。きっと、抜群のタイミングであかちゃんは生まれてきてくれます。
3

妊娠37w前後の体験談

上へもどる