カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 体調管理 >
  5. 妊娠8か月まで!妊娠中の立ち仕事は辛かった・・・アパレル販売
体調管理

[16w]妊娠8か月まで!妊娠中の立ち仕事は辛かった・・・アパレル販売 [妊娠・出産の体験談]

1756人に読まれました
2016-02-24 17:27
私は妊娠8か月まで、アパレル販売の仕事をしていました。
  • 妊娠中の冷えは大敵

    妊娠中は、やはり体が冷えることが怖かったです。
    でもお店は空調が効いていてどうしても冷えるし、立ちっぱなしだと血行も悪くなって余計冷えるような気がしました。
    なのでホッカイロを腰に貼り、腹巻とタイツは欠かせませんでした。
  • 妊娠中の静脈瘤

    妊娠中、立ち仕事をしている人に多いと聞いた静脈瘤。
    一度できると出産まで治らないし、足ならまだしも、陰部にもできることもあるとか。
    それがまた痛くて辛いと聞いたので、どうかなりませんように!
    と、休憩中には椅子の前にもう一つ椅子を置いて、足をそこに乗せて対策していました。
  • セール期間中は妊娠中でも走る

    安定期に入ったころ、夏のバーゲンが始まりました。
    年始と夏のバーゲンといえばアパレルにとってとにかく大事な時期。
    妊娠中といえども12時間勤務+残業は当たり前。
    走って商品を取りに行くことも多々あり、赤ちゃんに「ごめん!しがみついててねー!」と念じて働きました。
  • 休日はとにかく体を休める

    そんな慌ただしい日々なので、休日は体を休めることに専念しました。
    妊娠前なら休日は勉強も兼ねてウインドウショッピングに出かけていて、家でじっとしているなんてことはほとんど無かったのですが、とにかくゆっくりする!
    妊娠前は昼寝なんて時間がもったいないと思っていましたが、お腹の子のためと思ってのんびり昼寝をしてみました。

みんなへメッセージやアドバイス

足の浮腫みや腰痛など何かと辛い立ち仕事でしたが、幸いにも大きなトラブルになることなく終えることができました。
休めるときにしっかり休む、というのが良かったのかなと思っています。
2

妊娠16w前後の体験談

上へもどる