カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 睡眠(ねんね) >
  4. 0~3ヵ月 >
  5. 授乳クッションをベッドに!背中スイッチ対策に効果抜群!
0~3ヵ月

[0歳2ヶ月]授乳クッションをベッドに!背中スイッチ対策に効果抜群! [育児・子供の病気の体験談]

3991人に読まれました
2016-03-23 17:36
うちの授乳クッションは赤ちゃんのベッドとしても大活躍です。
  • 授乳クッションで寝かせる

    上の子を産んだとき、せっかく抱っこゆらゆらで寝かしつけても、ベッドにおろすとすぐに起きてしまう(いわゆる”背中スイッチ”ですねw)と助産師さんに相談したところ、授乳クッションで寝かせてみてと言われました。
    授乳クッションに寝かせる??いいの??と思いながらも、さっそく試してみました。

    抱っこすること10分、お、寝たなというところで、授乳クッションに着地。
    おぉぉぉ!寝てる!起きてない!
    感動でした。

    それ以来、夜寝るときもお昼寝もいつも授乳クッションで。
    背中が丸くなるのが落ち着くんですかね。。
    しばらくしたらずり落ちたりしていましたが。
    上の子は結局、3か月手前まで授乳クッションをベッドに育ちました。
  • 下の子も授乳クッションベッド

    そして、下の子。
    下の子は背中スイッチが発動される前から、もうすでに授乳クッションベッドで就寝です。
    ずり落ちたり、横寝になったりするので、しばらく目を離すときはクッションからおろしています。

    下の子、いつまで授乳クッションで寝るかな~
    まあ、上の子も迷っているうちに授乳クッションで寝られないくらい大きくなってしまったので、自然と卒業になったんですけどね。

    授乳クッションも自分で買ったやつは柔らかすぎるのか、すぐにへたってしまったのですが、上の子の出産時に病院で記念品としてもらった授乳クッションがすごくよくて、今も愛用中です。
1

0~3ヵ月の関連カテゴリ

上へもどる