カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産婦人科・産院 >
  4. 選び方・ポイント >
  5. 始めての出産。産婦人科の選び方
選び方・ポイント

[7w]始めての出産。産婦人科の選び方 [妊娠・出産の体験談]

1103人に読まれました
2015-10-31 12:44
産婦人科を選ぶとき、何を基準に決めていますか?
私は3人とも同じ産院で出産しましたが、2人目の時の検診は違う産院に行っていました。
ですが、ここでは産みたくないと思いまた同じ産院へ行くことに。

実家の近くや交通の便がいいところ、大きい総合病院がいいなど色々な意見もありますが、私が産婦人科を決めた一番の決め手は助産師さんでした。
  • 総合病院のメリット・デメリット

    大きな病院での出産は、新生児科や万が一のときの対応が迅速なので、安心してお産に臨むことができます。
    確かに個人の産婦人科で緊急帝王切開となると、他の病院から先生を呼ばなくてはならないケースなども発生しますからね。
    また、大きな病院だと出産費も割安になるところも多いようです。

    デメリットとしては、色んな先生が検診を行うので、出産時「あなた誰?」ということも。
    同じく助産師さんや看護師さんも多いので、覚えてないような助産師さんがサポートすることも。私個人としては、やはり安心したいのであまり顔を合わせたことのない助産師さんだと嫌かな。

    あと部屋の問題もありますね。
    個室もありますが、個室だと少し値段があがります。
    2人部屋、4人部屋となると面会のときに気を遣うし、夜中の赤ちゃんの泣き声も気になります。
  • 個人産院の選び方

    2人目のとき、自宅から近い産婦人科を選んだのですが、その産院は先生はとても親切で優しい先生だったのですが、問題は看護師と助産師。
    もちろん、優しくて親身な方もいらっしゃったのですが、中には無愛想な方もちらほら。
    そんな人がいる産院で、命がけの出産を任せたいという気持ちにはなりませんでした。
    結局、病院に断りを入れ一人目を出産した産婦人科で出産することになりました。

    出産をメインでサポートするのは先生ではなく、助産師さん。
    出産は不安なことも多いので、優しくて親身になってくれる助産師さんについてもらうのが一番安心して出産できると思います。
    もちろん、先生の腕が確かなのが大前提。

    もし、産婦人科をどこにしようか迷っていたら、親切な助産師さんがいる産院を選ぶことをおすすめします。
0

妊娠7w前後の体験談

選び方・ポイントの関連カテゴリ

上へもどる