カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産婦人科・産院 >
  4. 選び方・ポイント >
  5. 一人目、二人目、違う病院で出産
選び方・ポイント

[18w]一人目、二人目、違う病院で出産 [妊娠・出産の体験談]

471人に読まれました
2015-11-01 15:58
一人目と二人目を、違う病院で出産したので、その時の違いや感じたことなどを書きたいと思います。
  • 一人目のときの病院

    一人目のときは、当時住んでいたところから実家に帰ってのいわゆる「里帰り出産」でした。
    里帰り出産では大きな病院しか対応してくれないと言われ、地元で一番大きな総合病院での出産になりました。
    妊娠4、5か月くらいで分娩の予約を入れないと、受け入れてもらえないと言われたので、車で3時間かけて受診しに行きました。その後妊娠後期に入って、7,8か月のころからは出産する病院での健診になり、毎回通いました。
    予定日1週間前から妊娠高血圧症で入院しましたが、病棟の看護師さん、助産師さん、先生方、とても親切でありがたかったです。
    高血圧で、塩分のかなり少ない食事だったにもかかわらず、お祝い膳が出たことはとても嬉しかったのを覚えています。
  • 嫌だったこと

    その病院で嫌だったのは、ほとんど子供に会えなかったことでした。
    特に子供には問題はなかったのですが、母子同室ではなかったので、たまに短時間連れてこられたと思ってもすぐにお迎えが来てしまってさびしかったです。
    それから、帝王切開での出産のあと、おならが出るまで食事を取らせてもらえなかったことです。二人目の病院ではすぐにいただけました。
    高血圧症の薬を飲んでいたために、授乳ができませんでした。後になって聞いてみると、別に飲まなくてもいいものだったそうです。早く言ってくれたら、おっぱいをあげられたのに。
  • 二人目のときの病院

    二人目のときは里帰りをしないと決めていたので、今回は個人の病院にお願いしようと思っていました。でも、生理不順で通っていた産科はない婦人科で後期まで妊婦健診を受けました。
    出産する病院は、前回妊娠高血圧症だったからという理由で、またしても総合病院にお願いすることになりました。
    自宅からも近く、歩いてでも行ける距離なので、もし何かあってもすぐに行けて安心でした。
    こちらの病院は看護師さん、助産師さんがとても親しみやすい感じで、気軽に相談ができてよかったです。
  • 嫌だったこと

    唯一嫌だったのは、帝王切開の縫合が糸だったことです。
    一人目の病院では、ホッチキスみたいなものでとめていたので、見た目は気持ち悪かったですが、抜糸?取るときにほとんど痛みがなかったのに対し、取るときの痛みがひどかったです。へそに近いところはよかったのですが、下に行けばいくほど声が出てしまうほど痛かったです。
  • それぞれ一長一短

    私はいろいろな事情が重なってしまって、自分が望んでいた病院、出産方法は体験することができませんでした。なによりも一番は子供たちが無事に生まれてきてくれたことですが、せっかくならもう少し病院を選んでみたかったです。

みんなへメッセージやアドバイス

母子ともに妊娠中に問題がなければ、ぜひいろいろ検討してもいいかと思います。都会だけなのかもしれませんが、選択肢も広がっていると思いますので。
2

妊娠18w前後の体験談

選び方・ポイントの関連カテゴリ

上へもどる