カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. 基礎体温 >
  5. 高温期が1週間しかない!基礎体温でわかったこと
基礎体温

高温期が1週間しかない!基礎体温でわかったこと [妊娠・出産の体験談]

789人に読まれました
2016-04-07 13:01
現在、3か月の娘がいます。

私が妊娠したきっかけになったのは基礎体温です。

1月 なかなか妊娠しないので基礎体温を測り始める

基礎体温を測ってみて、雑誌に書いてある高温より短いことがわかりました。
通常、高温期は2週間続くものですが
私の場合、高温期は1週間で終わってしまい
これは明らかに短いことがわかります。

最初は気にしていなかったのですが
高温期が短いといつが高温期なのかわかりずらく
なかなかタイミングをとれません。
そこで勇気をもって不妊専門クリニックに行くことにしました。

不妊クリニックはとにかく混んでて予約をとっても
初診は1か月後でした。

6月 不妊クリニック 初診
基礎体温を持ってきてくださいと言われていたので
基礎体温表を見せると
グラフを見て先生が一言

「高温期が少ないわね」

やはり・・・

そして

「黄体ホルモンが足りないのかな」

黄体ホルモン・・・?

先生によると、ざっくりいうと
黄体ホルモンの分泌が少ないと高温期が続かないそうです。
その結果 妊娠しずらいとのこと。

そこで
黄体ホルモンの分泌を促す注射をすることになりました。

その結果
高温期が2週間続くようになり

あとは
先生に聞きながらタイミングを合わすだけ

そして10月に妊娠が発覚しました。

結果

1月~6月まで高温期が続かない状態の基礎体温をつけ

6月~10月 黄体ホルモンを増やす注射をし妊娠

今ではもっと早くクリニックに通っていれば、・・・っと思いながら
不妊治療の大変さ
そしても不妊クリニックの凄さを実感しています。


みんなへメッセージやアドバイス

妊娠を考えている方
まずは基礎体温を測ること
そして
不妊クリニックに受診してみることをお勧めします。
一人で悩んでいるより、先生に相談しながらの妊活は
心が楽になりますし、妊娠もしやすくなります。
3

上へもどる