カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 生後10ヶ月 >
  4. 後追いが辛い、、、育児ノイローゼ?
生後10ヶ月

[0歳10ヶ月]後追いが辛い、、、育児ノイローゼ? [育児・子供の病気の体験談]

578人に読まれました
2015-11-06 21:15
後追いが本格的に始まったのは9ヶ月頃です。
今までできていた家事が全くできなくなりました。(*_*)
朝ごはんは抱っこして用意するようになりました。食べ終えてから食器を片づけるのも抱っこで。お皿は洗えないのでとりあえず放置。
夜ご飯も作れなくなったので、朝のねんねの時間に作ることにしました。
ねんねまで、常にべったりです。トイレに行くのも泣き叫びます。ドアを開けてしてもずっと泣くので抱っこしてトイレに入ってました。。
隣で一人遊びが始まり、ちょっとお茶を飲むため立ち上がるとすぐ気付いて泣き出します。
その後は私の膝の上から降りようとしません。降ろすと泣きます。
洗濯物などは朝干したかったので足元でギャンギャン泣かれながら干していました。
よく、おんぶすればと聞きますが、うちの子はだめでした。のけぞって暴れて大泣きしたので断念。
最初の頃はまだ我慢できたのですが、だんだん耐えきれなくなり、ついに怒ってしまうようになりました。
ただ、不安なだけの我が子を突き放すようなことをしてしまったのを後からものすごく反省するのですが、自分の気持ちに余裕がなくついイライラしてしまうのです。
そしてそれが2ヶ月ほど経ったある日、限界になりました。
全く掃除できていない部屋、朝から洗い物が溜まったシンク、側にいないと泣き止まない我が子、朝自分の顔も洗えない、何もできない、心身ともにボロボロでした。
すがる思いで市の児童相談所へ電話しました。
もう育児に疲れて何もやる気が起きない、と泣きながら訴えました。
話を電話口で聞いてくれて、担当者の方がその日のうちにおうちにまで来てくれました。
辛いことを色々聞いてもらいました。共感もしてくれて、すごく心が軽くなった気がしました。
私の母はすでに亡くなっており、育児のことは本当に心を許して相談できる人がいません。
なので、この子は私がしっかり育てていかないとと責任感を強く持っていたし、だからといって家事も疎かにしたくない自分もいて、自分では気付かないうちに完璧主義になっていたようです。
それがダメなんですよね。
心配した友達から連絡があったり、なんだか改めて周りの存在いに気付かされた感じでした。
育児は絶対に1人ではできないです。
そして必ず助けてくれる人はいます。
頼れるところはどんどん頼ろうと言ってくれました。
1歳を過ぎた今、相変わらず後追いはしますが、ピーク時から考えるとだいぶ落ち着きました。
今考えると、あれが育児ノイローゼだったのかなあと思います。
テレビのニュースで虐待のことなどしてますよね。あれ、他人事とは思えません。こんなことを言っていいかわかりませんが、気持ちが少しわかります。
もちろん虐待はしませんでしたが、あの時電話をしていなかったらどうなっていたかはわかりません。それ程にまで追い詰められていたのです。
思い返しても怖いです。
頼り方がわからないという人もいると思います。実際、私がそうです。でも、簡単でした。
友達や家族に言えないなら、児童相談所へ電話すればいいだけです。
全く知らない人なので変な気を使わなくてすみます。
とにかく辛いなら、その辛さを自分の中に溜めることは止めようと思いました。

みんなへメッセージやアドバイス

誰かが必ず助けになってくれます。でもそれはただ待つだけではなくて、自分からSOSを発しないと気付いてはくれません。
自分の気持ちが手遅れになる前に勇気を出してSOSを伝えましょう。
2

生後10ヶ月の人気体験談ランキング

ひろばランキング

上へもどる