カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. >
  5. 切迫流産の張り止め「ズファジラン」の副作用が辛い

[13w]切迫流産の張り止め「ズファジラン」の副作用が辛い [妊娠・出産の体験談]

2587人に読まれました
2016-04-20 17:14
切迫流産になってからしばらくはズファジランという張り止めのお薬を飲んでいました。
飲むと30分くらいで張りが収まるんですが、副作用の強さが辛くて大変だったんです。
  • とにかく動悸が治まらない

    まず最初に出たのは動悸です。

    飲んでから15分くらいすると動悸が始まり、心臓が口から出てくるんじゃないかというくらいでした。
    視界が揺れるんじゃないかというくらいの動悸だったんです。

    一時間以上続くので、寝る前に飲んだ時は全く寝付けず、とても辛かったです。
  • 頭痛

    次に感じたのが頭痛です。
    元々頭痛持ちだったんですが、薬が飲めないのでなかなか治りません。

    普段の頭痛と違って、頭が締め付けられるような我慢しがたい頭痛だったのが特徴的です。

    頭を冷やしたり、部屋を暗くしてベッドで横になったりと工夫して耐え忍んでいました。
  • 手が震える

    これはそこまでひどくなかったんですが、わずかに手が震える感じが出ることがありました。
    生活に支障が出るほどではなかったのでほかの副作用に比べると大丈夫でしたが、長く続くと不安になりました。
  • 副作用が出た時の対応

    このような副作用が出た時はとりあえず休むようにしました。
    自宅安静中でしたが、本を読んだり、携帯はいじらず、電気を消して目を瞑るだけなんですが。

    他に対応策がなかったので、深呼吸したり、冷えピタシートを貼ったりしてやり過ごしていました。

    頭痛以外はこれでなんとかなりました。

みんなへメッセージやアドバイス

辛い副作用が出る反面、効果は確実にあるお薬でした。
飲むとお腹の張りはなくなるので、そちらの方には確実にきいていたようです。

私の場合は切迫早産とかではなかったので、副作用が辛かったら飲まなくてもいいよと言われたこともあるので、あまりにつらいときは医師に相談するのもありだとおもいます。

辛いからといって自己中断だけはしないほうがいいと思います。
2

妊娠13w前後の体験談

上へもどる