カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. お肌 >
  5. 妊娠性痒疹。綿100%の底力!
お肌

[22w]妊娠性痒疹。綿100%の底力! [妊娠・出産の体験談]

3232人に読まれました
2015-06-20 23:09
気が狂いそうに痒かった「妊娠性痒疹」
  • 突然の強い痒み。痛いのもつらいけど痒いのもまたつらいです。

    第二子となる長男の妊娠22週頃、夜中に突然ちょっと耐えられないほどの痒みに襲われました。足のスネの部分がが痒くて痒くて半分寝ながらかきむしっていたら、今度は太ももまで広がってしまいました。皮膚はまっかっかでみみずばれのようになってしまっていました。食べ物、シーツの汚れ、昼間肌に触れたもの等々、原因についていろんな可能性を考えてみましたがそのときはどれもピンときませんでした。眠いのに痒くて寝られず、ストレスと苛立ちの日々でした。
    ネットで調べてみたところ、“妊娠性痒疹“というのがあって、妊婦は湿疹が出やすく、また1人目の妊娠中よりも2人目、3人目の方が症状は重いことが多いとありました。
    よくよく思い返すと引き金となったのは柔軟剤だったかもしれないなと思いました。冬物が増えてきて静電気が気になっていたので柔軟剤を使うようにしたのが数日前だったからです。
  • 効かない薬。効いたのは肌着を変えたことだった。

    数日間手足を掻き掻きしながら次の検診を待ち、やっと医師に相談したところ、エキゾルべという塗り薬と、名前は忘れましたが漢方の飲み薬が処方されました。飲み薬の方は痒みを感じるときに飲むようにとのことでした。早速それぞれの薬を使って今晩は安眠だー!と張り切っていたのですが、残念なことに効果はイマイチでした。妊娠中ということで弱い薬しか出してもらえなかったのだろうと思いました。
    いちばん効いたのは下着を変えたことでした。ヒートテックなどの化繊のものをよく使っていたのですが、グンゼの綿100%の下着を買いそろえて試してみたところ痒みがおさまりました。少なくとも新しい湿疹はできなくなっていきました。ここに辿り着くまでに2週間ほどかかってしまったので手足には掻いた痕や湿疹自体の痕ができてしまいました。産後3ヶ月を過ぎた今も手足には痕が残ってしまっています。
    以降、綿100%信者になってしまいました。昔からあるものって安心して使えますね。

みんなへメッセージやアドバイス

とても混雑するクリニックに通っていたので検診の日を待って医師に相談しましたが、すぐに見せにいけばよかったかもと後悔しました。(処方された薬があまり効かなかったとはいえ!)
2

妊娠22w前後の体験談

上へもどる