カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. おでかけ >
  4. 1~2歳 >
  5. お出かけの持ち物~1歳以降~
1~2歳

[1歳1ヶ月]お出かけの持ち物~1歳以降~ [育児・子供の病気の体験談]

1425人に読まれました
2016-11-02 16:06
別の体験談で、子どもが0歳代の時のカバンの中身の話をかきました。大きめのいわゆるマザーズバッグにおむつポーチやミルク、離乳食などいろいろなものを入れていて、結構な重量でした、というものです。
今回は1歳以降のバッグの中身についてです。

1歳以降だと私の場合はぐっと荷物が減りました。なぜかというと、まずおむつ。2~3時間の外出なら出かける前に1回おむつを替えていけばだいたい外出先で1回替えるだけで済むので、1枚しか持っていくことがなくなりました。なので汚れたおむつをいれる消臭ポーチにおむつ1枚だけを入れ、おしりふきは手口拭きのウェットシートで代用しています。
あとは軽いお菓子。ボーロや赤ちゃんせんべいなど、1~2種類でいのでかさばりません。そしてマグも小さいものをひとつ。

着替えやブランケット、抱っこひもなどは出番の機会がかなり減ったので、車のトランクにいつも入れておくようにしています。また、おむつも2~3枚予備として入れておくと便利です。
食べ物に関しては、コンビニで買えるものや普通にレストランなどで出るものが食べられるようになったので、現地調達が主になりました。持参することが多かった0歳代にくらべて楽になったのはその点です。

大きいマザーズバッグだったものも今ではショルダーバッグになりました。子供が歩き始めるとショルダーやリュックなどの手が空くもののほうがよくなります。子供と手をつないだり、危ないところではすぐに抱っこする必要があるので、その方が使い勝手がいいし、邪魔にならないんですよね。

成長に合わせて荷物の中身も変わるので、バッグもお出かけがしやすいようにどんどん替えてみてくださいね。
2

上へもどる