カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 前駆陣痛 >
  5. 37週に生理痛のような痛みと出血(><)おしるしと前駆陣痛
前駆陣痛

[37w]37週に生理痛のような痛みと出血(><)おしるしと前駆陣痛 [妊娠・出産の体験談]

3742人に読まれました
2016-02-16 17:29
私が経験した、おしるしと前駆陣痛の体験談です!
  • おしるし!?茶色の出血

    丁度37週に入った日、明け方生理痛のような痛みで目が覚め、トイレに行くと、茶褐色の少量の出血を確認しました。

    その2日後に健診だったため、助産師さんとドクターにその旨伝えると、「たぶんおしるしでしょうね。一週間以内に産まれるかもしれないので入院準備をしておいてください。」と言われました。

    そして、その翌日の夕方くらいから頻繁にお腹が張るので、陣痛アプリを使って時間を計ると、10分間隔で張りが来ていました。

    22時に産院へ電話をし、1時間様子をみて、張りが治まらなければまた電話してくださいとのことだったので、1時間様子をみて再度産院へ電話。

    23時半にシャワーを浴び、準備をして主人と産院へ行きました。
  • 陣痛ではなく前駆陣痛

    産院に到着したら、20分間モニターを付けました。
    前日よりも張りの回数は多く、大きな波も来ていました。

    その後、助産師さんによる内診。
    しかし助産師さんからは、「子宮口もまだ全然開いていないし、赤ちゃんも降りてきていないから前駆陣痛だね」と言われました。

    その日はそのまま家に帰りましたが、本陣痛だと思ったのに、これが前駆陣痛だと知り、少しショックでした(苦笑い)
  • おしるしと前駆陣痛

    私の場合、最初のおしるしが来てから、10日後に本陣痛が来ました。

    ドクターに「1週間以内に陣痛が来るかも」なんて言われたので、前駆陣痛が本陣痛だと勘違いしてしまいました。
    それからと言うもの、毎日定期的な張りが来ては遠のいてを繰り返し、正直精神的に辛かったです。
    毎日のようにお腹に向かって「もう出ておいで~」なんて話しかけていました(笑)

    本陣痛が来たのは、翌週の健診の二日後。
    内診で刺激されたせいか、二日間出血が続き、本陣痛になりました。

    前駆陣痛とは比べ物にならない痛さでしたし、すぐにこれは陣痛だ!とわかりました(笑)
  • 本陣痛に繋げるために

    私が本陣痛に繋げるためにしたことは、散歩です。

    毎日自宅周辺を1時間程散歩していました。

    ただ歩くだけだと飽きてきてしまうので、私は趣味のカメラを持参して写真を撮りながらお散歩していました(*^^*)

    その他には、ぞうきんがけ、スクワットを体調の良い日にしていたら、希望通りの日に産まれて来てくれました!!

みんなへメッセージやアドバイス

本陣痛は前駆陣痛とはちがうのでわかると思います。
しかし、初めての前駆陣痛はよくわからないと思うので、我慢せずにかかりつけの産院へ連絡をしてくださいね!
それが本陣痛の場合もあると思うので。

今前駆陣痛で苦しんでいるママさん、遅かれ早かれ、赤ちゃんに会えるのはもうすぐです!
入院の準備、入院に備えて身の回りの整理をしておきましょう。
そしてリラックスをここる掛けて、赤ちゃんを迎える準備をして下さいね(*´ω`)
4

妊娠37w前後の体験談

上へもどる