カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 多胎(双子) >
  4. 二卵性の双子ちゃん、出産の道。陣痛促進剤使用で自然分娩
多胎(双子)

[37w]二卵性の双子ちゃん、出産の道。陣痛促進剤使用で自然分娩 [妊娠・出産の体験談]

8761人に読まれました
2016-06-29 12:17
いよいよ、この日がやって来ました。
2月14日。
今日は、大雪です。
二卵性の双子ちゃんを今日、陣痛促進剤を使用して、自然分娩します。
  • 双子は微弱陣痛が多い

    双子ちゃんの出産は、微弱陣痛の場合が多く、陣痛促進剤を使わないと難しい事が多いそうです。
    当たり前ですが、2回分娩します。
    なんと、恐ろしい。
    私の為に、産院で一番大きな分娩室。
    私の為に、沢山の看護師さん、そして、一番お世話になる助産師さん。

    朝、9時30分頃一通り検診を終えて分娩室へ移動します。
    分娩台に上がり、陣痛促進剤を少しずついれます。
    一時間、二時間、三時間。
    あまり痛みは、きていません。
    また、陣痛促進剤の量を増やされました。

    お昼が過ぎ、夕方が来て、少しずつ痛みが増してきました。
    何度経験しても、辛い痛みです。
  • 二卵性の双子、1人目出産

    迎えた夜、7時過ぎ、主人は仕事です。
    私と、助産師さんと看護師だけ。
    激しい痛みが、襲います。
    破水をして、分娩室に一斉に声がかかります。
    「○○さん、大きく息を吸って、はい、いきんで‼︎」
    少しずつ降りてきている実感をかんじます。

    いよいよ、その時が…。
    午後7時43分
    二卵性の双子ちゃんのお姉ちゃんにあたります。
    2664g。大きな声で、泣いてます。
  • 二卵性の双子、2人目出産

    でも、これで終わりではないのです。
    もう1人、今から産むのです。
    助産師さんから、
    「破水もしてるし、酸素も、少なくなると赤ちゃん大変だから、頑張りましょうね!」
    酸素マスクをつけ、身体を少し起こされ、お腹を下へ、下へと押されました。
    私は、1人目の地点で、すっかり体力を使い果たし、もう一回なんてとても無理な状態でした。
    でも、沢山の看護師さん達や、助産師さんに、励まされ、遂に。

    午後8時17分。
    2人目、2756gの元気な女の子が、産まれました。

みんなへメッセージやアドバイス

双子ちゃんを産み終えた後は、ほぼ放心状態でしたが、二人とも五体満足で、この世に産まれてきてくれたこと、本当に嬉しく思います。
先生に言わせると、「双子ちゃんを二人とも、こんなに大きく産みあげるお母さんは、久しぶりだなあ。」と言われました。
そうですね。私のお腹、最終的には、120センチ越えでしたから…。
このお腹、元に戻るのでしょうか?
妊娠から、出産まで壮絶でしたが、皆さんに、支えられて、本当に幸せです。
これからの、子育て、上の子2人を足して、4人の母になる事を考えると、本当にゾッ。としますが、
家族の力を、借りて頑張りたいと思います。
3

妊娠37w前後の体験談

上へもどる