カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. 初乳 >
  5. 完全母乳にこだわらなくてもいい!母乳とミルクの混合で育てています
初乳

[0歳0ヶ月]完全母乳にこだわらなくてもいい!母乳とミルクの混合で育てています [妊娠・出産の体験談]

2780人に読まれました
2016-06-03 15:48
母乳で育てられたらいいことは多いですが、母乳にこだわって赤ちゃんがお腹を空かせるのもかわいそうだと思います。私は母乳とミルクの混合で育てているので、こういう授乳もあるということを紹介します。
  • 小さく生まれた赤ちゃん

    2100gで生まれた、小さかったわが子
    うちの子は臨月に入ってからお腹の中で体重が増えず、生まれたときは2100gほどしかありませんでした。小児科の先生には体重が増えることが重要と言われ、2500g以下を目安に飲ませる粉ミルクと母乳の混合授乳が始まりました。
  • 混合授乳の実際の方法

    私の場合は、まず最初に搾乳を行いました。多いときには20ccくらいを手で哺乳瓶にとり、乳首をほぐします。次におっぱいを10分ほど吸ってもらい、搾乳しておいた母乳を飲ませました。その後で粉ミルクをあげました。
    最初は三時間おきに授乳していたのですが、授乳に小一時間かかっていました。
    母乳が少し出てくるようになったころには搾乳器も使いました。
  • 赤ちゃんの体重はどう変わっていったか

    退院時に「ミルクとおっぱいはとにかく欲しいだけあげてください」と言われたので、2週間検診まではちょっと無理させながらとにかく多めに飲ませました。

    2週間検診で体重の増え方が良好だからミルクを減らしましょうと言われました。その通りにしていたら4週間検診では4㎏を超えていましたが、体重の増え方が少し足りないとのことでした。そこからまたミルクの量を少し増やしました。

    今は2ヶ月を過ぎたところですが、母乳20分、ミルクは60ccで固定して飲ませています。搾乳はまれにする程度です。母乳がよく出るようになってきたためか、ミルクを飲まないことも増えてきました。

みんなへメッセージやアドバイス

体重が少ない状態で生まれてきたので、体重の増え方にはだいぶ神経質になっていましたが、今のところはまずまず大きくなってきていると思います。母乳だけにできたら手間も経済的にも楽だと思いますが、赤ちゃんが大きくなることが大事だと思い、もう少しミルクもあげていこうと思います。
1

0歳0ヶ月前後の体験談

上へもどる