カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 生後2ヶ月 >
  4. 時にはぎゃんぎゃん泣かせることも・・・私の赤ちゃんのあやし方
生後2ヶ月

[0歳2ヶ月]時にはぎゃんぎゃん泣かせることも・・・私の赤ちゃんのあやし方 [育児・子供の病気の体験談]

369人に読まれました
2015-11-21 11:01
うちの娘はだいたい抱っこしてあやさないと寝ません。眠いときにはだいたい泣くのですがいろいろと試しているうちにあやせる方法が分かってきました。寝ぐずりで困っている方は参考にしてみてください。

・縦揺れ、足踏みの振動が好きみたい
抱っこしてその場でゆらゆらしても、絶対に泣き止みません。そうなると縦抱きで、軽く足踏みしたり部屋中をうろうろして振動を与え続けて、話をしたり歌を歌ってると寝ていきます。また、スクワットなどで私が温まって娘を温めると、娘もすっと寝ていきます。だいぶ疲れますが・・・

・ぎゃんぎゃん泣いたら、ビニール袋をガサガサする
ぎゃんぎゃん泣いてどんどんエスカレートしてきたら止まらないときがありますよね。そんな時に効く、よく言われる方法ですが、お菓子などの固めのビニール袋をガサガサってやるとびっくりしてぴたっと泣き止みます!そのあとすぐに泣いても、何度かガサガサすると落ち着いてきます。
娘にはあまり効きませんが、顔を少し濡らすとびっくりして泣き止むことがあるそうです。

・グズグズ言って寝ないときは、あえてぎゃんぎゃん泣かせてからあやす
ずっと寝ないときがあるので、その時は一度娘を下ろして泣かせます。するとぎゃーっと泣き出しますが、そのあとにあやすとすっと寝ていきます。

・お昼寝や夜にしっかり寝てもらうための工夫
あまり汗をかかないように布団は少な目にしていましたが、汗びっしょりになるくらい暖かくさせたほうがよく寝る感じがしています。今は大人用の、軽くて暖かい布団をかぶせています。一度に寝る時間が短く感じてる方は、しっかり暖かくしてあげてみてください。

みんなへメッセージやアドバイス

どの赤ちゃんも、その子にあったあやし方があると思います。それを探すのも楽しいので、私もいろいろと試していきたいと思います!
1

上へもどる