カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. うんち・おしっこ >
  4. 便秘 >
  5. 3回食スタート!辛そうな赤ちゃんの便秘
便秘

[0歳9ヶ月]3回食スタート!辛そうな赤ちゃんの便秘 [育児・子供の病気の体験談]

964人に読まれました
2015-11-23 21:29
生後9ヶ月を迎えて、離乳食が一日3回になった途端に始まった、息子の便秘改善についてのお話です。
  • 生後5ヶ月から始めた離乳食も、いよいよ3回食にステップアップ!
    食べる事が大好きな息子は、食事回数が増えて嬉しそうでした。

    離乳食を開始するまでは、一日に5回程度の排便だったのが、離乳食を
    開始した途端、便秘がちになり、2日か3日に一度の排便に変わりました。
    苦しい素振りを見せたり、機嫌が悪かったりという事はなかったので
    「離乳食開始したからだろう」と様子を見ていました。4日間出なかった
    時は、さすがに病院で乳児用浣腸をさしてもらいました。

    浣腸をさしたのは、この1回だけで、その後は離乳食が2回になっても
    ほぼ毎日便通があり、だんだんと便の形状も変化してきました。

    しかし3回食にステップアップした途端に、快便だった息子が、超がつく
    程の便秘になってしまったのです。
    食事の度に、顔を真っ赤にして踏ん張っているのに、全く便通が無く
    息子も気持ち悪いのか、機嫌が悪い状態が続きました。

    息子の月齢で食べられる食材で、食物繊維が豊富な物を意識して使ったり、
    お腹のマッサージをしたり、色々試して見ましたが、いずれも効果は無く
    2日に1回のペースで、綿棒浣腸をするのが日課になってしまいました。
    病院に行くと、下剤を処方されてしまいました。

    母親である私が20年来の便秘持ちのため、体質が似てしまったのではと
    心配になり、下剤以外で何か出来る事は無いか色々調べました。

    そこで考えたのが、緩下作用のあるプルーンと、整腸作用のある林檎を混ぜた
    物を、お腹で増えるタイプのヨーグルトに混ぜて食べさせるというものでした。
    そしてヨーグルトを食べるタイミングは、夕食のデザートにしました。
    空腹時に食べても、消化酵素で分解されてしまうため、食事後に食べさせる事に
    したのです。

    結果息子の便秘は見事改善し、今ではほぼ毎日立派な便通があります。

みんなへメッセージやアドバイス

赤ちゃんの便秘は、とても心配ですよね!薬に頼る前に、食事、運動やマッサージなど。
出来る限りの事をすれば、あかちゃんもきっと答えてくれますよ。
1

上へもどる