カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠初期症状・兆候 >
  4. 妊娠超初期症状 >
  5. 生理が1週間遅れてやっと気付いた!気づかなかった妊娠超初期症状
妊娠超初期症状

[4w]生理が1週間遅れてやっと気付いた!気づかなかった妊娠超初期症状 [妊娠・出産の体験談]

11611人に読まれました
2016-02-05 15:13
きっちり28日周期できていた生理が一週間も遅れたので、妊娠検査薬を使って陽性反応が出たことで妊娠がわかったのですが、思い返してみればその前から兆候はありました。

私の中で妊娠初期症状というのは、ドラマなどで見かけるような、突然吐き気をもよおしてトイレに駆け込む・・・というイメージでした。
私はほとんど吐き気をもよおすようなつわりがありませんでした。予想していなかった妊娠だったので、妊娠初期症状というものがどういうものなのか勉強不足だったこともありますが、今思い返してみれば明らかにいつもと違う症状がありました。
  • 熱っぽい

    ひとつは、体がとにかく熱い、ということ。

    妊娠がわかったのが7月の初めごろでした。
    気温もだいぶ高くなっていましたし、もともとどちらかというと暑がりだったのでそんなものかと思っていたのですが、とにかく体が熱くて、寝苦しかったのを覚えています。発散できなくて体の中に熱がこもっているような感じです。
    頭が熱い感じはなく、風邪と間違うことはありませんでしたが、気温のせいだと思っていました。
  • 腰が痛い

    妊娠がわかる1週間ほど前から、夜寝るときにすぐ腰が痛くなり、不思議に思っていました。
    腰の骨がずれているような感覚がする痛みでした。
    もともと反り腰なので、仰向けで長時間寝ていると腰が痛くなることがあったので、疲れがたまっているせいだと思っていました。
    妊娠すると、骨盤を緩めて産道の準備を始めるので、そのせいだったのですね。

みんなへメッセージやアドバイス

ネットや周りの経験者の方の話とは違うこともたくさんあります。いつもと違うと思ったら、妊娠の可能性もあるので、日常生活に注意したほうがよいかもしれません。
1

妊娠4w前後の体験談

上へもどる