カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 生後5ヶ月 >
  4. レンタル?添い寝?ベビーベッド悲喜こもごも
生後5ヶ月

[0歳5ヶ月]レンタル?添い寝?ベビーベッド悲喜こもごも [育児・子供の病気の体験談]

327人に読まれました
2015-11-26 21:23
レンタルするか?添い寝するか迷ったベビーベッドにまつわるお話です。
  • 安定期に入る頃、検討し始めたのがベビーベッドです。我が家は普段から布団で寝ているため
    当初は布団で添い寝する予定でした。しかし床からの隙間風、産後の体で行き届かないであろう掃除を考えると、ベビーベッドの方が良いのでは?と気持ちが傾き始めました。

    いくつかのレンタル会社を比較して、結局クリニックで紹介されたベビー専門のレンタル会社
    からレンタルすることにしました。予算の関係もあり、旧式のベビーベッドをマットレスと
    合わせて半年間レンタルしました。

    ベビーベッドは、機能、デザインにこだわれば、きりがありません。値段も様々です。
    私は、予算の関係で旧式タイプをレンタルしましたが、機能的には全く問題は無く、
    レンタル会社によると、手頃な価格ということもあり旧式の方が人気があり、早々に
    締め切ることが多いとの事。私も安定期に入る妊娠5ヶ月頃にレンタルの依頼をしましたが
    最後の1台でした。レンタルをされる方は、出来るだけ早期に手続きされる事をお薦めします。

    またレンタル期間は、可能であれば始めから1年契約では無く、三ヶ月か半年契約が良いと思います。というのも、途中で寝返りが始まると、ベッドの柵の間から足が出始めたり、柵に体をぶつけてみたりと、ベビーベッドが手狭になることがあるからです。

    寝返りの激しかった息子の場合、ほぼ毎晩のように柵から足が抜けなくなり、寝返りが打てずに起きてしまい、ギャン泣き…その為5ヶ月頃からは、布団で一緒に添い寝しています。
    添い寝というより、ママの布団を独占しています…
    子供って不思議ですね!いくら寝返りをしても、なぜかパパの布団には行きません。

    ベッドに限らず、収納するスペースも限りがありますし、大きくなって廃棄する場合の手間などを考えると、レンタルできるものはレンタルしたほうが効率的かもしれません。
1

上へもどる