カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. 流産 >
  5. 来た来た!待ちに待った流産後の生理
流産

[9w]来た来た!待ちに待った流産後の生理 [妊娠・出産の体験談]

658人に読まれました
2015-11-26 20:57
流産手術をして、しばらくは心身ともに辛いですよね。いなくなった赤ちゃんのこと、そして自分の体・・・流産手術してから次の生理はいったいいつ来るのか?またいつから妊娠できるのか?そんなお悩みの参考になればと思います。
1.流産手術後の経過について
まず、私は流産手術後、出血が約三週間続きました。出血は、手術当日と翌日は大したことなかったのですが、術後5日目にものすごい腹痛と出血量に襲われました。多い時は一時間で40センチメートルのナプキンが一杯になってしまうほどの量でした。また、普段の生理と違うのは、胎盤の残りなのか、掻把しきれなかった内膜なのか、血のブヨブヨとした塊がたくさん出たことです。(表現が生々しくてすみません。)このため手術後一週間はあまり動くことができず、なんとか家事ができるくらいでした。術後一週間の検診では、子宮の大きさはまだ7センチあり、血も多く残っていて全然回復していませんでした。
しかし、二週間目に突入してから次第に腹痛はおさまっていきました。出血はあるものの、次第に歩けるようになり、このころから体力回復のため一日一時間の散歩に出るようにしました。しかし、はじめのころはおしりに筋肉注射の跡が痛く、小走りもできない状態でした。
二回目の検診のときには、子宮の大きさが5.5センチまで小さくなりました。しかし、まだ血が残っているため、子宮収縮剤は引き続き飲みました。
2.生理が来た!!!
三週間目に入り、ようやく出血が止まりました。その後基礎体温を付け続けると、出血が止まってすぐに高温期に入りました。一か月検診では、子宮内膜が成長しており、このままであれば生理が10日ほどで来るだろうと言われ、早く来ないか、早く来ないか・・・と思っていました。すると、なんと術後一か月と一週間で、待ちに待った生理が来ました。初めての生理は、出血量も多くなく(普段通り)血は少し薄めのことが多く、生理痛もいつもどおりでした。

みんなへメッセージやアドバイス

流産手術をした後は立ち直るのにしばらく時間がかかりますよね。でも安心してください。体は少しずつ、確実に元気になっています。私もなかなか出血がとまらず、いったいいつまで子宮収縮剤を飲むのかと本当にいらいらしましたが、生理はちゃんと来てくれました。
生理が来ると本当にほっとするものです。あせらず、ゆっくり自分の体の回復をまちましょうね!
0

妊娠9w前後の体験談

上へもどる