カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 生後6ヶ月 >
  4. バウンサーから歩行器へ「カトージ カーズのベビーウォーカー」
生後6ヶ月

[0歳6ヶ月]バウンサーから歩行器へ「カトージ カーズのベビーウォーカー」 [育児・子供の病気の体験談]

412人に読まれました
2016-08-22 16:55
バウンサーや歩行器って必ず必要ではないけれど、あったら便利でした。

でもこれって、期間が限られますよね(^ ^)
短期間しか使わないのに新品で購入するのはもったいないと思って、上の子の時にリサイクルショップでバウンサーを980円で購入しました。

起き上がりは3段階に調節出来て、腰ベルトと取り外し可能のガラガラのようなおもちゃ付きでした。

おもちゃは邪魔になるのでほとんどつけてませんでしたが。。

これを、2人で生後3ヶ月頃から5ヶ月頃まで使用しました。
5ヶ月になると、動きがだいぶん活発になってくるので、ベルトをしてても身体が斜めになって頭だけ落ちそうになったりしてたので、卒業!

こちらは近くの公民館へリユースとして提供しました。

そして、次に登場したのが歩行器です!
★カトージ カーズのベビーウォーカー★

こちらも上の子の時にフリマで900円で購入しました。(定価は9000円したそうで、ほとんど使用してなかったと)

これを6ヶ月頃から使ってます!

だんだん慣れてくるとフローリングのリビングをスイスイスイ〜と1人であちこち行きます!

お客さんが来て玄関に行くとわかっているのか、
後ろからスイスイスイ〜とついてきます(^ ^)


こちらの歩行器は折りたためるし、高さも調節できるので上の子は8ヶ月頃まで使ってました。
この頃になるとハイハイをしだしたり、お座りもできるようになったので頻度も少なくなりました。

だから今回もそれくらいの時期までは重宝することでしょう。
  • 歩行器でスイスイスイ〜

    どうかしたら、私や上の子にくっつきすぎて勢いよくタイヤで足を踏まれることもあり、気をつけています!

みんなへメッセージやアドバイス

子供のグッズや洋服も使う期間が限られます。
リサイクルやフリマをチェックすると思わぬ掘り出し物がありますよ!
そして、使わなくなったらぜひリサイクルしましょう。
1

上へもどる