カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 仕事 >
  5. 妊娠中。退職してよかったこと、悪かったこと。
仕事

[23w]妊娠中。退職してよかったこと、悪かったこと。 [妊娠・出産の体験談]

3433人に読まれました
2016-06-16 16:20
妊娠初期に切迫流産となり、前置胎盤もあるかもということで仕事を辞めることになりました。
最初は不安でしたが、いまではゆったり過ごせており退職してよかったかもしれないと思っています。
  • 良かったこと

    まずは体調が悪くてもゆっくり休めるということです。
    どんどん体が重くなっていきますが、そんな時でも自宅で自分のペースで過ごすことができるのはありがたいです。
    働いているとお腹が張ってもなかなか休めないこともあるので、このことが一番よかったと思います。

    また体の変化に敏感になりました。
    働いていたら胎動が始まったことやマイナートラブル、お腹の大きさの変化など気づきにくいと思いますが、落ち着いて過ごしているとこれらもすぐわかります。

    また、出産準備に時間を割けるのもよかった点です。
    ベビー服を作ったり、名前を考えたりということはゆとりがないとなかなかできないかなと思います。

    平日祝日問わず自宅に行くので、検診に行くのにも焦らなくて良いのもよかったですね。
  • 悪かったこと

    一番困るのはお金の面です。
    今まで働いていて自由にお金が使えましたが、収入がなくなるのは正直な辛い点です。
    現在は今までの貯蓄を切り崩しています。

    また仕事に行かないので、人と会う機会が減りました。
    完全に引きこもっています。

    更に時間がありすぎてなにをしたらいいのかわからなくなることもあります。
    お部屋の模様替えや手の込んだ料理などして時間を潰しています。

みんなへメッセージやアドバイス

今の状態だとフルタイムで働くのは辛かったと思うので、産休まで働く人は本当にすごいと思います。
働きたい気持ちはありますが、産後落ち着くまではゆっくり過ごしていきたいと思います。
1

妊娠23w前後の体験談

上へもどる