カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. おでかけ >
  4. 8~12ヵ月 >
  5. 外出時の離乳食(9ヶ月)フードジャー活用
8~12ヵ月

[0歳9ヶ月]外出時の離乳食(9ヶ月)フードジャー活用 [育児・子供の病気の体験談]

410人に読まれました
2015-12-07 00:56
大人と同じものが食べられるようになるまで外出時に困るのが離乳食。

我が家での対策は1人目の時は、市販のレトルトのお粥とベビーフードを利用して、ホッカイロを貼って温めてみたり、車の暖房の吹き出し口に置いて温めてみたりとそのままでも食べられるのですが、丁度冬場だったこともあり、冷たいよりはといろいろと工夫していました(笑)

現在、2人目も上の子と誕生月か近いこともあり、同じくらいの段階で離乳食も進んでいるわけですが、1人目の時とは違いフードジャーを購入しました。

元々、離乳食で使用する目的ではなく、仕事場にお弁当用として購入を悩んでいたのですが、離乳食にも使えるという情報をネットで見かけたので購入に踏み切りました。

これが使ってみるととても便利!

外出する日の朝(お昼の3~4時間前)に準備をします。今回の分量は6倍粥くらいの仕上がりを予定です。
お米               大さじ2
事前に冷凍しておいた野菜と魚   適量
すいません、大雑把です(笑)

お米はフードジャーに入れて、しゃかしゃかふって洗っています。気をつけたいのが、フードジャーの保温を保つことで、まず、しっかり温めておく必要があります。2~3分程度お湯を入れたらOKです。私は洗った後のお米も入れたまま温めています。冷凍しておいた食材は、電子レンジで温めます。少しでも温度の低下を防ぐことが大事ですね。
フードジャーが温まったら、お湯を捨てて、温めた食材を入れて、お湯をフードジャーの8分目くらい入れます。たぶん、6倍粥にしてはお湯が多いと思いますが、なるべく多くお湯を入れてないとお粥が出来上がらない可能性があります。

前持って準備が難しい時は、お湯を入れて持って行きレトルトのベビーフードを入れて温めることができるのでとても便利です。
1

上へもどる