カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 手・足 >
  4. 魚の目・タコ >
  5. 魚の目の芯が取れる?!家でできるナチュラルケア

気になる病気・症状

魚の目の芯が取れる?!家でできるナチュラルケア

 

 

◆ナチュラルな魚の目ケア

魚の目は深刻なものではありませんが、症状が進むと歩くときにも痛みを感じるようになるため、意外と厄介なものです。

皮膚科に行けば今ではレーザーや液体窒素によって簡単に除去できますが、その前にナチュラルな魚の目治療を試してみてはいかがでしょうか。

 

◆精油で魚の目ケア

魚の目に効くといわれている精油はレモンです。レモンを植物オイルやジェルなどで希釈して患部に毎日塗り続けるだけの簡単ケアです。

レモンは古い角質を除去したり老廃物の排出を促進してくれる効果があるのです。

精油も同じものを塗り続けると慣れてしまい作用があまりなくなりますので、しばらくしたら止めるか、間隔をあけて使用したらよいかと思います。

また、レモンは光毒性があるので、日に当たる場所には使用しないでください。

 

◆クレイで魚の目ケア

老廃物の排出といえばクレイです。クレイとはクレイセラピーなどで使用される粘土のことで、泥パックなどの泥とは違い、2ミクロン~1ミクロンの超微粒子の鉱物です。

クレイは老廃物の吸着効果にすぐれており、ミネラルを豊富に含むため傷跡や肌のダメージの治癒を促進する効果があります。

クレイはミネラル含有量によって種類がありますが、吸着力が一番強いのはグリーンイライトというクレイです。

クレイは水に溶かしてペースト状にして使用します。それを患部に厚めに塗布し、しばらくおいて洗い流します。それを何度か繰り返してみるとよいでしょう。

 

◆お灸で魚の目ケア

鍼灸の世界では古くから魚の目はお灸で治癒させてきた歴史があるそうです。

自分でやることもできるようですが、鍼灸院などでも施術を受けられるようです。

 

これらの方法は即効性はないかもしれませんが、切除したくない場合やナチュラルなケア方法を探している方は是非参考にしてください。

 

また、ここにあげた方法はあくまで情報ですので体質によって合う方と合わない方がいます。

皮膚科などで相談するか、自己責任において行ってください。

 

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/06/10-378975.php])

 

著者: fuji-444さん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

魚の目・タコに関する記事

足をいたわろう!タコ予防

  足の同じ場所に繰り返し刺激を受けると、その部分の角質が厚く硬くなってしまい...

手にできたその魚の目、イボではないですか?

    それ本当に魚の目ですか? 足の硬くなった部分によく見られる魚の目。指にも...


魚の目に似たタコ!魚の目とタコの除去方法は色々あります!

魚の目とタコ、違いは何でしょうか。それぞれの特徴と、除去方法をご紹介します。...

東洋医学から見る魚の目の原因

  東洋医学といえば、「気・血・水理論」や「陰陽五行理論」など西洋医学とは違っ...

カラダノートひろば

魚の目・タコの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る