カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

育児・子供の病気

水痘の発疹の発生の特徴とメカニズム

 

 

水痘の発疹の特徴

水ぼうそうという名前で知られる水痘。水痘の典型的な症状として全身に広がる大量の湿疹があります。水痘の湿疹にはどのような特徴があるのでしょう。

 

まず、熱とともに(出ない場合もあります)、とてもかゆみの強い、赤くて小さな丘疹がお腹と胸に現れ、その後全身に広がります。

髪の毛の中、口の中や耳の中にもできる人がおり、まれに眼球結膜や角膜にも見られることがあります。

やがて、小豆大の水疱(みずぶくれ)や膿庖(水疱の中に膿がたまり黄色くなったもの)になり、乾いてしぼむと2~3日で黒いかさぶたになり治癒します。

 

また、免疫力が低下している人やアトピー性皮膚炎などで副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)などを使用している場合は皮膚のバリア機能が弱っているため重症化しやすいので注意が必要です。

 

 

なぜ発疹がでる?

水痘を発症させるのは水痘・帯状疱疹ウイルスというヘルペスウイルスの一種です。

ヘルペスはギリシア語の「herpetos 這う」という語源があり、水疱が皮膚上を這うようにできるという意味があるようです。

水疱の中にはウイルス、ウイルスと闘って死んだ白血球、リンパ液などが含まれます。

水疱ができるのは、自分自身の白血球がウイルスと闘ってくれている証拠なのです。

また、水疱内の液体は感染力をもっており、かさぶたを形成してくれる大切な役割りもありますのでなるべく水疱を掻き壊さないようしましょう。

 

 

ワクチンを打っても感染する?

水痘の感染力は高く、麻疹の次に感染しやすいといわれています。

日本そして海外でも使われている水痘ワクチンのウイルスを岡株といいますが、これは日本産のワクチンなのです。

水痘の予防接種は任意接種であり、接種率は今のところ25%~30%だということです。

 

水痘ワクチンを打てば一生水痘にかからないかというと、そうでもなく6%~12%人には感染すると軽微な水痘症状が出るということです。

現在のところ、予防接種を受けてから20年間は効果が続くことが確認されています。

 

最近では副反応やアトピーが悪化するなどの理由から予防接種に抵抗のある人も増えてきていますが、本当に必要か否かを決めるにはしっかりワクチンと合併症なども含めた病気についての知識を深めてから、慎重に決断をすることが望まれます。

 

 

※参考 

国立感染症研究所<//idsc.nih.go.jp/iasr/25/298/dj2982.html 

(Photo by: [//www.irasutoya.com/2013/10/blog-post_3513.html])

著者: fuji-444さん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

水痘(みずぼうそう)に関する記事

初期のうちに治療を!水痘(水ぼうそう)と診断されたら…特効薬で早く治そう!

子供が発熱と共に赤い大きな発疹が全身に現れてきた…。 それは「水痘(水ぼうそう...

水痘は感染してからも予防できる?

    ◆水痘 水痘は水痘・帯状疱疹ウイルスに感染後、約2週間の潜伏期間を...

水痘(みずぼうそう)の体験談

今日で4ヵ月の息子くん水疱瘡に。。泣

12月7日 今日で4ヵ月になった息子くん。 しかし、ここ何日か前から頭に、赤いボツボツが増えて...

ワクチン、打たなくてもいいかな…?水疱瘡ワクチンは必ず打って!

今年の秋、幼稚園で水疱瘡の子がでた! それを聞いて、二週間後、我が家にも水疱瘡が…症状5歳の娘が水...

カラダノートひろば

水痘(みずぼうそう)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る