カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. おりもの >
  4. おりものシートがトラブルの原因?おりものシートの使い方の注意

女性のカラダの悩み

おりものシートがトラブルの原因?おりものシートの使い方の注意

 

下着につけるおりものシートを利用している女性は多いでしょう。便利な反面、使い方によってはトラブルの原因になりかねません。おりものシートにまつわる注意点を挙げます。

 

 

おりものシートのメリット

下着が汚れず、快適に過ごせます。女性ホルモンの影響で量が多いとき、仕事などで下着をマメに交換できないときには、おりものシートが便利です。防臭効果があるおりものシートなら、臭いが気になる人も安心です。

 

 

蒸れに注意

コットン100%で通気性が良いおりものシートが増えましたが、綿の下着に比べると、どうしても蒸れます。おりもので湿った状態が長時間続かないようにしましょう。下着やスカート、パンツの素材も要注意です。

空気が通りやすい素材が望ましく、ピッタリしたものは肌におりものシートが密着するので、より蒸れやすくなります。

 

 

雑菌の繁殖

長時間おりものシートを交換しないと、雑菌が繁殖して不衛生な状態になります。

おりものシートの湿度や温度が雑菌の繁殖に適しているので、小まめな交換が必須です。

 

 

かぶれ

生理用のナプキンよりは通気性が良く、肌に負担がからないものの、おりものシートで肌がかぶれることもあります。

低刺激のおりものシートなら、コットン100%や布ナプキンを使うと良いでしょう。

おりものが少ない時期でも欠かさずにおりものシートを使う人もいるようですが、肌への負担を考えると避けた方が良いでしょう。

 

 

トラブルを防ぐには、肌に優しい素材のおりものシートを使い、小まめに交換することが大切です。

 

(Photo by://www.photo-ac.com/)

 

著者: honpoさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

おりものに関する記事

おりものはいろいろなところから分泌されている?おりものの特徴について

おりものは子宮・子宮頚管からの分泌物が膣外に出たもので、帯下ともいいます。こ...

おりものが知らせる病気のサインとは?

  おりものの量や状態は、年齢や月経周期に応じて変化しているので、「いつも...


おりもののサイクル

おりものは、膣の中を潤す分泌物です。自浄作用があり、膣の中を掃除したり、精子...

気になるオリモノの色!黄色やピンク色は病気?正常な色はこれ!

あなたの「おりもの」の色は何色でしょうか? 他人と比較することのできないおり...

カラダノートひろば

おりものの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る