カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病院 >
  4. 選び方 >
  5. 婦人科を選ぶときに参考に!~婦人科で受けられる診療内容

女性のカラダの悩み

婦人科を選ぶときに参考に!~婦人科で受けられる診療内容

 

婦人科を選ぶ際には、診療内容の特徴から自分に合った病院を探すと良いでしょう。

婦人科系の疾患の疑いがあるなら、その疾患を検査・治療できる婦人科でなければ意味がありません。

婦人科が扱っている主な診療内容を挙げます。

 

 

女性特有の疾患

子宮筋腫・卵巣嚢腫・子宮内膜症・子宮腺筋症といった、女性特有の疾患を治療します。

子宮がんなどのがん検診、子宮頸がんのワクチン接種も婦人科で受けられます。

 

 

女性ホルモン、月経にまつわる治療

更年期障害、無排卵、月経不順、PMS(月経前症候群)などホルモンの変化による不調、月経の異常を検査、治療します。ホルモン療法が用いられることもあります。

 

 

妊娠・出産に関連する治療

分娩そのものを扱うのは、産婦人科・産科です。婦人科では、避妊や不妊に関する診療を行っています。

避妊では、ピルの処方、避妊リング(IUD)の装着のほか、家族計画の指導も受けられます。

不妊治療では、不妊の原因になる子宮筋腫の治療、排卵誘発剤の注射などを行います。

 

 

注意点

婦人科では、全ての疾患を治療できるわけではありません。

たとえば、子宮がん・子宮頸がん・卵巣がんなど婦人科系のがんは、検査は行っても手術は行わない病院もあります。

入院施設がない小規模のクリニック、個人医院に目立ちます。その場合は、紹介状を持って大病院へ行くことになります。

乳がんは、婦人科よりも外科・内科・放射線治療科で診療するケースが多くなっています。

乳がんの疑いがあるなら、7年以上の実地経験と一定の診療経験がある医師が名乗れる「乳腺専門医」がいる病院がお勧めです。

乳がん検診に使うマンモグラフィーは、全ての婦人科が設置しているとは限りません。事前に問い合わせて検診を受けてください。

 

内視鏡手術を行う、行わないといった手術方法の違いもあります。必要な検査と治療が受けられるよう、事前に確認してから受診しましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/09/27-370775.php)

 

著者: honpoさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

選び方に関する記事

更年期障害の治療で病院を選ぶなら、更年期外来がおすすめ!

  女性の体が大きく変化し、不調が増えるのが閉経前後10年間の更年期です。...

リプロダクションセンターに行ったことはありますか?どんな検査が行われるの?

女性のカラダの悩みとして、近年増えているのが不妊症に関する悩みです。 不妊...


何がポイント?自分に合った婦人科選び

  女性にとって良い婦人科を見つけることは、健やかに過ごすための大きなプラ...

医師の治療方針に納得してますか?婦人科でのセカンドオピニオン

  セカンドオピニオンは、直訳すると「ふたつめの意見」。診断や治療法は、医...

カラダノートひろば

選び方の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る