カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 骨盤 >
  5. なぜ痩せる?骨盤ダイエットのメカニズム

美容・ダイエット

なぜ痩せる?骨盤ダイエットのメカニズム

 

「健康的に痩せられる」と話題の骨盤ダイエットは、開いたり歪んだりした骨盤を矯正して痩せる方法です。

骨盤を矯正するとなぜ痩せるのか、どのような効果が表れるのか、そのメカニズムを説明します。

 

 

骨盤の開き、歪みがもたらす弊害

姿勢の悪さなどから骨盤が歪むと、下半身の血の巡りが阻害されます。そのため、老廃物が排出されにくくなり、足がむくむこともあります。

さらに、骨盤が開いた状態では、内臓が降りてきてしまい、胃下垂を引き起こします。

胃下垂は消化不良や便秘につながりやすく、栄養を十分に消化吸収できません。

この状態が続くと、体が「飢餓状態にある」と判断して脂肪をためこみやすい体質になってしまいます。

 

 

骨盤ダイエットで改善が望めること

骨盤の歪みが矯正されると下半身の血行が良くなり、むくみや冷えが緩和されます。老廃物がきちんと排出され、デトックス効果も期待できます。

冷えの緩和により、基礎代謝がアップするので、痩せやすい体質になります。

開いていた骨盤が締まると、下がり気味だった内臓が正しい位置に戻り、はたらきも正常かつ活発になります。消化吸収が適切に行われ、便秘解消にもなります。

外見上の変化でいえば、骨盤が締まるとウエストやヒップがサイズダウンできるので、スッキリした体型になります

 

 

体重の変化はもちろん、消化吸収、むくみ、冷え、血行が改善されるのが骨盤ダイエットの長所です。

食事制限などではなく、体の土台に働きかける骨盤ダイエットならではの効果といえます。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/05/01-361536.php)

 

著者: honpoさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

骨盤に関する記事

骨盤の歪みがむくみによる下半身太りを招く!

上半身に比べて太めの下半身は、全身のバランスを悪くし、スタイルが崩れて見えるため...

テレビを見ていたってできる!おなか・太もも・わき腹に効くエクササイズ

  椅子に座ってテレビを見ているとき、ただ頬杖をついて足を組んでいるのではもっ...


骨盤ダイエットをお勧めしたいのは、こんな人

骨盤ダイエットを特におすすめしたいのは、ズバリ骨盤が歪んでいる人です。 歪みを...

大きなお尻やぽっこりお腹…下半身太りの原因は骨盤にあった!

下半身太りの原因は「骨盤の歪み」であると、聞いたことがある人もいるでしょう。 ...

カラダノートひろば

骨盤の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る