カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 予防 >
  5. 運動 >
  6. 運動嫌いの人にお勧め!糖尿病の予防には簡単「ながら運動」を

生活習慣病

運動嫌いの人にお勧め!糖尿病の予防には簡単「ながら運動」を

 

糖尿病の予防には運動が良いと分かっていても、運動が苦手だったり時間がとれなかったりと、さまざまな事情から難しい人もいるでしょう。

それなら、ふだんの生活、ちょっとした日常動作にプラスアルファして、運動にしてはどうでしょうか。日常動作を運動に替えるコツを紹介します。

 

 

こんな人にお勧め

・近所でも車で出かける

・仕事や家事で疲れがたまり、休日は家で過ごしたい

・運動が嫌い

・デスクワーク

・階段は使わず、エレベーターやエスカレーターばかり

 

 

こんな動作を運動にチェンジ

◆立位

歯磨きやドライヤーの時は、片足立ちがお勧めです。

さらに爪先立ち、膝の屈伸をプラスすればバランス感覚を養い、筋力トレーニングにもなります。洗い物や洗濯物干しも、同じく運動のチャンスです。

青竹など足ツボを刺激する道具の上でその場足踏みをしても良いでしょう。

ふだん座っているパソコン作業も、台を使ってパソコンの位置を高くし、立って行うのも運動になります。

 

◆歩行

まずは、歩く距離を少しずつ増やしましょう。

車の使用を極力控え、歩く機会を増やします。ゴミ捨てや玄関先の掃き掃除のついでに、近所をぐるっとひと回りします。

犬の散歩や買い物の際は、いつものコースではなく、少し遠回りの道を選んでください。

歩くときには背筋を伸ばし、腕も振ると良いでしょう。家の中では、つま先立ちやかかと歩きで負荷をかけましょう。

 

 

掃除に励む、子どもや孫と体を使って遊ぶなど、ちょっとした心がけで、運動嫌いの人も運動効果を得られます。

 

(photo by://www.ashinari.com/2012/10/05-371481.php)

 

著者: honpoさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

運動に関する記事

気軽に通って糖尿病予防~スポーツジムへ行ってみませんか?

  糖尿病予防のためにも運動を始めたいけれど、何から始めたらいいか分からな...

妊娠前から血糖値が高い人は注意!運動で妊娠中の糖尿病を防ごう

  女性が注意したいのが、妊娠中の糖尿病です。妊娠中の糖尿病予防にも運動が...


糖尿病予防の運動の参考に!100キロカロリー分の運動量

  厚労省の調査によって、平均的に日本人は摂取カロリーが消費カロリーに対して1...

糖尿病予防には歩くことから

 糖尿病予防として効果的なのは、食事制限だけでなく適度な運動も非常に重要です。糖...

カラダノートひろば

運動の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る