カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 運動療法 >
  5. 基礎知識 >
  6. 万歩計や心拍計など糖尿病の運動療法をサポートする運動支援機器

生活習慣病

万歩計や心拍計など糖尿病の運動療法をサポートする運動支援機器

 

積極的な運動療法を継続するには、意欲の維持が欠かせません。

そのために活用したいのが、便利な運動支援機器です。

手軽に入手できるグッズを糖尿病の運動療法に役立てましょう。

 

 

主な運動支援機器

◆歩数計(万歩計)

腰やポケットに装着し、歩数を計測します。ウォーキングを中心にした運動療法にお勧めです。

歩数から消費カロリーや歩行距離を計算できるタイプもあります。

 

◆脈拍計

腕に装着し、脈拍を計測します。心臓への負担が気がかりな人、運動強度が適性かを知りたい人にお勧めです。歩数計の機能も兼ね備えたタイプが便利です。

 

◆心拍計

電極によって心拍数を計測します。心拍数が上がり過ぎると体に負担がかかるため、心拍計によって確認すると良いでしょう。

ジョギングや、やや負荷が高い運動をする人にお勧めです。胸と腕に装着する胸装着心拍計なら運動中の心拍数を計測できます。腕装着心拍計は、装着が手軽ですが静止状態の心拍数しか計測できません。

 

 

運動支援機器のメリット

ハッキリした効果がすぐに表れにくい運動療法では、毎日の運動内容を記録することがモチベーションの維持につながります。

グラフにすれば、運動量の過不足を一目でかくにんできます。医師に見せ、治療に役立てること可能です。

合併症や体への負担を考慮しながら運動しなければならない糖尿病の人にとっては、安全に運動をするためのガイドとしても重要です。

 

 

運動支援機器は、スポーツ用品店、ホームセンター、ドラッグストアなどで購入できます。上手に使って、運動療法の効果を高めましょう。

 

(photo by://www.ashinari.com/2012/11/18-373149.php)

 

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

指定運動療法施設利用で運動療法の費用が格安になる!

  糖尿病の運動療法にはウォーキングなど、専門的な施設を必要としないやり方もあ...

メディカルチェックや強度・頻度が大事!糖尿病の運動療法

  運動を通じて血糖値コントロールを図る運動療法には、いくつかのポイントと...


糖尿病の運動療法

糖尿病の運動療法 運動療法はインスリンの作用を高め、血糖値を下げる効果がありま...

運動療法の強度の計算式を知ろう 厚生労働省が薦めているメッツでの計算式!

  糖尿病の運動療法を行う時にはただ運動すればよいというわけではありません。 ...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る