カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 介護・認知症 >
  3. 基礎知識 >
  4. 制度 >
  5. 地域型認知症予防のために NPO認知症予防サポートセンターの活動はどんなものがある?

介護・認知症

地域型認知症予防のために NPO認知症予防サポートセンターの活動はどんなものがある?


benchi001.jpg


こちらでは「地域型認知症予防」の普及・啓発のために人材派遣・人材養成・技術支援・研究開発などが行われています。



地域型認知症予防の取り組みでは、地域のまだ認知症を発症していない高齢者を対象にプログラムを用意し、その自主化をめざしています。
対象者は少数のチームで様々なプログラムから興味のあるものを行い、またそれらが認知症予防が目的であることを意識しています。



NPO認知症予防サポートセンターでは次のような事業を展開しています。

・支援活動

各地での講習会や研修会の実施アドバイザーの派遣各種予防プログラムの実施など

・養成活動

資格認定試験認知症予防事業企画者向けの研修など

・研究活動

認知症予防にかんする研究開発や調査、その報告書の作成など

・啓蒙活動

認知症予防プログラムテキスト・DVDの販売など



ホームページでは講習会・研修会を実施した市町村やその内容などの活動実績を見ることができます。





認知症が発症した後の地域社会でのサポートは「認知症サポートキャラバン」などの団体で奨励されています。


(Photo by //www.ashinari.com/2012/10/26-372152.php?category=18 )

著者: nobuさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

制度に関する記事

介護疲れも原因?高齢者に対する虐待を防止「高齢者虐待防止法」

  高齢者に対する虐待を防止し、高齢者を保護するため、2006年に高齢者虐...

認知症介護に関わる補助金

認知症介護には金銭的な負担も大きいですよね。そのための補助金制度があります。認知...


気付かないうちに虐待をしていたケースも!高齢者虐待防止法とは

  高齢者を介護している人は、身体的・精神的・経済的負担を1人で抱えがちで...

介護休業制度を上手に利用しよう!負担が少ない介護をするために

育児休暇と同じように、「介護休業制度」というものがあります。これは『労働者がその...

カラダノートひろば

制度の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る