カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. PMS・PMDD >
  5. イライラ・怒りっぽい >
  6. 生理前の不調の原因PMS(月経前症候群)、なりやすい人はこんな人!

女性のカラダの悩み

生理前の不調の原因PMS(月経前症候群)、なりやすい人はこんな人!

PMSは月経前症候群とも呼ばれ、近年は日本でも広く一般的になってきた言葉です。生理前になると、イライラや心の不安定さに悩んだ方は多いかと思います。PMSと、なりやすい人について見ていきます。

 

PMS(月経前症候群)の原因

心の症状だけでなく、頭痛や腰痛、腹痛などを引き起こすPMSは、ホルモンのバランスによるものだと考えられています。

・黄体ホルモンが多く分泌され、脳内や体の変化が不調へつながる

・ホルモンの分泌によるセロトニン(幸せを感じる物質)が低下する

・体に必要な栄養素が足りていない

このことが原因ではないかと言われています。

 

PMSになりやすい人とは!?

生理がくるたびにPMSの症状が出やすい人には似た特徴があるそうです。

・まじめな人

・几帳面な人

・完璧主義な人

・負けず嫌いな人

・我慢強い人

・生活リズムが乱れている人

・飲酒や喫煙をする人

・元から体調があまりよくない人(病気がち)

・自律神経のバランスを崩しやすい人

・ストレスによる疾患になりやすい人

これらの項目が当てはまると絶対というわけではありませんが、比較的PMSを起こしやすい人といえます。

 

PMSと診断されてしまったら?

イライラや不調、集中力の低下、うつのような症状が現れたらPMSかもしれません。

専門医を受診し、診断を受けましょう。

もしPMSと診断されても、心配は無用です。原因ははっきりと特定はされていませんが、症状を緩和させる方法はいくつかあります。

1.ピルによるホルモンの調節

2.休養

3.適度な運動

4.規則正しい生活

5.食生活の改善

生活が乱れるということは、ホルモンバランスだけでなく自立神経系統の乱れにもつながります。日頃から自分の生活を見直し、改善していくことを心がけましょう。

また、ピルは婦人科などで処方してもらえる薬です。

体の調子などに合わせホルモンバランスを改善することを目的とします。

体の調子が悪ければ無理をせずゆっくりと休養をとりましょう。

 

PMSという言葉は一般的になりつつありますが、まだ理解が得られるほどではありません。そのため、職場やパートナーとの関係が悪化することもあると思います。

しかし、防げる症状ではありませんので、パートナーなど身近な人には、よく話しておく必要がありますね。

(Photo by://www.ashinari.com/)

著者: respo naokoさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

イライラ・怒りっぽいに関する記事

PMS(月経前緊張症)で生理前はケンカが増える?

  月経の前になると、肌荒れやむくみ、だるさや、イライラや憂鬱といった不調...

生理のイライラの原因はPMS?その正体とは?

生理の前からのイライラどうにかしたいと思っていませんか? そもそも憂鬱の原...


PMSと攻撃的な言動…それはアドレナリンの仕業!

PMSである女性に多いのが、「攻撃的」になる人。 イライラするだけに留まら...

カラダノートひろば

イライラ・怒りっぽいの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る