カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 食物アレルギー >
  4. かに >
  5. 症状 >
  6. 触れるだけで発症する?!かにアレルギー

アレルギー

触れるだけで発症する?!かにアレルギー

かにアレルギーとは、エビも含む甲殻類を食べる事によって発症する食物アレルギーです。しかし、ただ食べるだけで無く、甲殻類特有の甲殻に素手で触れるだけで、接触した皮膚にアレルギー症状が発症します。

 

そのため非常に発症頻度の高いアレルギーとして知られ、かにの身を食べるだけでなく、触れるだけ、更には甲羅を砕いた粉末を吸い込むだけでアレルギー症状が現れる危険があります。

 

■エビやかになどの甲殻類アレルギー

●筋原繊維タンパク質トロポミオシン

エビやかになどの甲殻類に含まれている筋原繊維タンパク質が、甲殻類アレルギーの原因と考えられています。

 

特に熱処理されていないエビやかにの生の身を食べたり触れたりすると、痒みや蕁麻疹などのアレルギー症状が発生するようになるのです。

 

●触れるだけで蕁麻疹

甲殻類アレルギーの特徴として、前述の生の身だけでなく、甲羅に触れるだけで触れた箇所に蕁麻疹が出るアレルギー症状が発生する危険があります。この接触性のアレルギー発症のリスクのため、甲殻類アレルギーは非常に頻度の高いアレルギーとして知られているのです。

 

●食べるとアナフィラキシーショックのリスク

単に触れるだけならば皮膚の痒みなどで済みますが、これが実際にかになどを食べて体内にアレルゲンを取り込んでしまうとそれだけでは済みません。

 

経口摂取した口内粘膜に強烈な痒みが起こり、それがさらに身体の内側で広がり、呼吸器症状も引き起し、最後には命を奪うアナフィラキシーショックに至る危険があるのです。

 

触れるだけで発症すると言っても、それはあくまで軽度のアレルギーであり危険もそれほどありません。

 

より危険なのがやはり経口摂取によるアレルギー症状であり、アナフィラキシーショックを引き起しやすく、生命の危険にも及びやすい危険がかにアレルギーにはあるのです。 

(Photo by: //www.photo-ac.com/)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

冬に美味しいカニ!でもアレルギーの注意が必要!主な症状を知っておこう

冬のごちそうとして人気の「かに」!しかし、アレルギーを起こしやすい食べ物のひ...

かにアレルギーの症状と、その特徴とは?

  かにアレルギーは、主にエビやかにといった甲殻類をアレルゲンとし、アレル...


かにアレルギーだけじゃない!発症率の高い他アレルギーに注意!

甲殻類アレルギーの中でも、えびと並んで多いのが、かにです。かにアレルギーの基礎...

かにアレルギー症状は、ハウスダストでも現れる?!

  かにアレルギーの症状は、単にかにやエビを食べることで発症するだけで無く...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る