カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 食物アレルギー >
  4. かに >
  5. 注意点 >
  6. 甲殻に触れるだけでも危険?かにアレルギーはザリガニにも注意

アレルギー

甲殻に触れるだけでも危険?かにアレルギーはザリガニにも注意

 

かにアレルギーが除去しなければならない食材のなかに。ザリガニがあります。

ザリガニは外国では食用とされており、当然かにの仲間でもあるため、かにアレルギーの発症原因となるアレルゲンとなり得るのです。

 

■ザリガニでもアレルギー発症


●ザリガニも甲殻類アレルギーを発症
日本ではザリガニは食用とされていないので連想しにくいかもしれませんが、ザリガニもれっきとしてかにやエビの仲間の甲殻類です。当然、甲殻類アレルギーの発症要因となります。
日本では食用とされていませんが、外国ではむしろ高級食材として食用にされている地域もあるのです。
当然、かにアレルギーの人がザリガニを食べれば、アレルギー症状を発症してしまうこととなります。

●ザリガニに触れるだけでも危険
かにアレルギーはかにの甲殻に触れるだけでもアレルギーを発症する発症頻度の高いアレルギーです。
当然それはザリガニにも当てはまり、食用としなくてもザリガニに触れるだけで触れた箇所の皮膚がアレルギー症状を発生することとなります。

●子供のザリガニ釣りに注意
最近では少し減少傾向にあるかもしれませんが、やはりザリガニ釣りは子供にとって非常に魅力的な夏の遊びであることには変わりありません。
しかし、かにアレルギーは子供に多いアレルギーですし、大人の方でも子供のザリガニ釣りに付き合うことも十分有り得るでしょう。
その際にかにアレルギーの発症要因となり得るザリガニの危険性を認識していないと非常に危険と言えます。

日本では食用にしないとは言っても、ザリガニ釣りは子供に人気の夏の風物詩です。
子供に多いかにアレルギーのリスクにザリガニも含まれていることを保護者の方など覚えておく必要があるでしょう。

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/3923)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

注意点に関する記事

かにやエビは出汁によく使われる?かに・エビアレルギーの注意点

  かにやエビは、そのまま焼いたり茹でたりして食べることが多いと思いますが...

かにアレルギーの人は、こんなものにも要注意!

かにアレルギーのアレルゲン(原因物質)・トロポミオシンは、かにだけではなく他...


かにアレルギーで危険なのはかによりも小エビ?!

  かにアレルギーだと聞くとついかにの方にばかり注意が向きますが、食材としての...

かにアレルギーは交差抗原性に注意

  かにアレルギーで注意しなければならないのは、まず第一にかにを食べないことで...

カラダノートひろば

注意点の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る