カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 小顔 >
  4. マッサージ >
  5. フェイスマッサージで小顔になる仕組み

美容・ダイエット

フェイスマッサージで小顔になる仕組み

 

ふっくらと膨れたフェイスラインが悩みの種という人は男女ともに多く存在することでしょう。
この顔の下膨れなど、幾らダイエットしても解消できないことが多い悩みの種となります。
実はその下膨れの原因が肥満による脂肪では無く、顔の慢性的なむくみである場合が多いのです。
むくみが原因の場合はダイエットをしてもあまり効果は期待できず、むくみの原因であるリンパ液の流れを正常化するマッサージが必用となります。
つまりはリンパマッサージです。

■顔のマッサージでむくみをとる仕組み


●顔のむくみはリンパ液が原因
リンパ液とは、血液からの栄養を細胞に運び、栄養を渡す代わりに老廃物を受け取り再びリンパ管へ戻る組織液のことです。
このリンパ液が顔全体の組織に送られた状態で蓄積され膨脹した状態が顔がむくんだ状態であり、顔を大きく見せてしまう原因なのです。

●特に顎の下に溜まりやすいリンパ液
顔を含んだ人の頭部の形状の関係から、おとがいから顎の下の部分に特にリンパ液が溜まりやすく、顔の下半分が溜まったリンパ液によってむくみやすくなっています。
つまり、この顎の下のリンパ液をリンパ系に押し戻し、元の流れに戻すことで、顔の下半分のむくみを解消し、スッキリとした小顔を取り戻す事ができるのです。

●顎の下からリンパ液を押し上げ、首から下へ誘導
顎の下に溜まったリンパ液は、一度顎から上の頬や耳の下などに押し上げて、それから首へと送ることで、元のリンパ系に戻し、そこから下に流すことが可能となります。
リンパ液の流れを意識して丁寧にマッサージをするだけで、リンパ液を誘導し、顔のむくみをとることができるのです。

以上が顔をリンパマッサージすることで小顔となる仕組みとなります。
リンパマッサージ自体に難しい技術も必要なく、コツさえつかめば自分でできる簡単なマッサージです。
重要なのはリンパ液の循環を意識してマッサージを行なうことであり、それによってダイエットなどより簡単に小顔を手に入れることができるでしょう。

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/1611) 

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

マッサージに関する記事

スプーン一本で小顔に変身!?

  ■スプーン一本で小顔に!? 小顔エクササイズの中にはマッサージ効果の...

1日3分で顔痩せ!丸顔が気になる方に…造顔マッサージを知っていますか?

  女優さんの間でも話題になっているのが造顔マッサージというものです。 「1...


小顔エクササイズに挑戦

■小顔体操で肌の状態も変わる?小顔体操は、体のように顔を引き締めるために必要です...

「骨気(コルギ)」で顔のゆがみの原因改善!

  顔のゆがみを解消するエクササイズに「骨気(コルギ)」というものがありま...

カラダノートひろば

マッサージの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る