カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 小顔 >
  4. マッサージ >
  5. 顎下に溜まるリンパ液が顔太りの原因だった!

美容・ダイエット

顎下に溜まるリンパ液が顔太りの原因だった!

 

顔が太って見えることに悩み、幾らダイエットをしても顔だけが痩せないということは良くあることです。
顔の脂肪だけを重点的に減らすことができない以上、そうなることはある程度は仕方の無いこととなります。
しかし、顔が太って見える原因は脂肪では無く、リンパ液が溜まったむくみである場合もあるのです。

 

顎下やおとがいに溜まるリンパ液

●顔全体の細胞に行き渡るリンパ液

リンパ液は血液から栄養を全ての細胞に送り届ける重要な役割を持った組織液です。
この組織液は当然頭部を流れる際に顔全体の細胞に行き渡り、栄養を届け、老廃物を取り込みリンパ管へと戻っていきます。そのようにして顔の細胞を正常な状態に維持する事ができるのです。
しかし、そのリンパ液が栄養を送り届けた状態からそのままとどまってしまう状態も起こる場合があります、それが一般にむくみと呼ばれる現象です。

 

●重力と形状がむくみの原因

むくみとは特定の部分にリンパ液がリンパ系に戻らずとどまる状態のことであり、それはリンパ液が流れる場所の形状と重力が大きく関わっています。

 

顔の場合、上下に流れるリンパ系から前につきだした形状をしており、さらに顎下やおとがいがリンパ液を溜め込みやすい形状をしており、顔全体に行き渡ったリンパ液が重力によって自然にその溜まりやすい場所に誘導されむくみを発生させてしまうこととなるのです。

 

●小顔術は顎下のリンパ液対策が重要

顔のむくみを解消する小顔術は、この顎下に溜まるリンパ液対策が最も重要なポイントとなります。
顔が下膨れであると悩んでいる人の多くが、脂肪による肥満では無く、このリンパ液によるむくみで顔の印象がしもぶくれになっていることが意外に多いのです。

脂肪とは違って、溜まったリンパ液を元の流れに戻すだけでむくみはあっさりと解消することができます。
あとは溜まりやすい顎下に再びリンパ液がたまらないように対策をすることが小顔術のコツなのです。

(Photo by: //www.photo-ac.com)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

マッサージに関する記事

フェイスマッサージで小顔になる仕組み

  ふっくらと膨れたフェイスラインが悩みの種という人は男女ともに多く存在す...

意外と知られていない?小顔マッサージの注意点(前編)

              「マッサージで小顔になれる!」という謳い文句で、...


小顔エクササイズに挑戦

■小顔体操で肌の状態も変わる?小顔体操は、体のように顔を引き締めるために必要です...

「骨気(コルギ)」で顔のゆがみの原因改善!

  顔のゆがみを解消するエクササイズに「骨気(コルギ)」というものがありま...

カラダノートひろば

マッサージの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る