カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 毛穴・黒ずみ >
  5. 毛穴のつまり・黒ずみを防止するには?

美容・ダイエット

毛穴のつまり・黒ずみを防止するには?

毛穴のつまり・黒ずみは、30歳を超えるとほほの内側付近で徐々に目立ってきます。こうした症状は遺伝から来ている場合も多いのですが、基本的には年をとるにつれて肌のハリが失われていって毛穴が開くことで毛穴のつまり・黒ずみが目立ってくるのです。毛穴のつまり・黒ずみには、汚れや小鼻の黒いブツブツが含まれますが、こうした毛穴のつまり・黒ずみを防止するにはどうしたらいいのでしょうか。ポイントをまとめてみました。

 

毛穴のつまり・黒ずみを防止するには?

メイク落としの重要性

毎日メイクを落としていますか?疲れて帰ってくるとメイクを落とすのもおっくうになると思いますが、メイク落としを忘れると毛穴が黒ずんでくるので注意しましょう。

 

拭き取り型のメイク落としの功罪

拭き取り型のメイク落としは手軽で便利な点ですが、毛穴の中の汚れまできれいにとれない場合がありますので、注意しましょう。

 

弱酸性の洗顔料

弱酸性の洗顔料は肌にマイルドな反面、汚れのおちが弱い場合があるので注意が必要です。特に皮脂が出やすい部分、鼻の周りやTゾーンと呼ばれる部分などについては、皮脂・汚れを十分にとらないと毛穴のつまり・黒ずみになってしまいますので、しっかり洗うよう心がけましょう。

 

化粧水の量

化粧水は十分につけていますか?化粧水のもつ保水成分は、肌を柔らかくして毛穴の汚れを取りやすくするための肌ケアの基本です。手のひらに化粧水を広げて、それを顔につけることを5分程度続けることがとても重要です。これが十分ではないと肌が固くなりやすく特に毛穴付近が固くなってしまうと、皮脂が出られなくなってしまい、こうした皮脂が酸化していくことで黒くなってしまうのです。

 

最後に

 

基本的なことばかりかもしれませんが、これを毎日継続することが、毛穴のつまり・黒ずみを防止する一番の近道なのです。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/08/20-367480.php)

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

毛穴・黒ずみに関する記事

バスタイムで行う毛穴ケア!引き締まった毛穴を手に入れよう!

  お風呂でゆっくり入浴するときこそ、毛穴のケアをする絶好のチャンスです...

毛穴を消す!と決意したら…毛穴を小さくする保湿ケア

    気になる毛穴をなんとかしたい!と思ったら、角栓を取ったりするのも...


夏は紫外線・汗など肌へのダメージ大!毛穴を目立たなくするオリジナルパックで美肌になろう

  夏は沢山のダメージを受けてしまい、肌ばボロボロになってしまいます。 ...

毛穴の問題を考える前に。皮膚と毛の構造を理解しよう!

  毛穴の問題は、毛穴のつまりや黒ずみ、そして毛穴の広がりなど様々な形で現...

カラダノートひろば

毛穴・黒ずみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る