カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 毛穴・黒ずみ >
  5. 角栓が気になる場所の対処方法とは?

美容・ダイエット

角栓が気になる場所の対処方法とは?

 

皮脂とタンパク質の混合物である角栓は、お肌ケアをする上で悩みの種の一つではないでしょうか。そもそも角栓は顔だけにできるのでしょうか。答えはノーで、角栓は毛穴があるところでしたら、どこにでもできる可能性があります。例えば、背中にもたくさん毛穴はありますが、体を洗ったときに取り切れなかった古い角質や皮膚や、シャンプーすすぎ残しなどが原因となって角栓ができることもあります。顔で言えば、鼻はもちろんのこと、おでこやほっぺた、あごの下にも角栓ができやすいですし、もちろん鼻筋、眉間は角栓が最も出来やすい場所の一つでしょう。

 

こうした角栓を指で取るには以下の順序で取っていくと良いでしょう。

 

肌をやわらかくしましょう

お風呂にゆっくり入ることで身体を温めることで、肌をやわらかくすることが大変重要です。

 

手をしっかり洗いましょう

顔を触る前にまず手をしっかり洗うことが重要です。指先や指の間までしっかりと洗い、手に付着している刺激性物質(抗菌剤など)を落としましょう。洗った後は清潔な手ぬぐいやペーパータオルをつかってしっかり水分を拭き取りましょう。

 

取るときは一本の指を使いましょう

指先一本を使って、顔をやさしくさすっていきます。ざらざらが気になる部分を優しくこすりましょう。鏡をみながら行うとやりやすいでしょう。

 

注意点

  • やさしくこすっても取れない部分はあきらめましょう。
  • 角栓が取れるからと言って、ずっとこすっていると肌が傷みます。
  • 強くこするのは肌を傷つけます。
  • 爪を使うのは厳禁です。

 

最後に 

角栓が最も気になる場所の顔の部分の角栓除去については指で行うのが最もシンプルですが、それでも気になる場合には皮膚科も相談にのってくれ、治療をしてくれますので、皮膚科に行くのも一つの手です。

(Photo by://www.ashinari.com/2012/08/20-367432.php)

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

毛穴・黒ずみに関する記事

毛穴のつまり・黒ずみを防止するには?

毛穴のつまり・黒ずみは、30歳を超えるとほほの内側付近で徐々に目立ってきます...

毛穴の問題を考える前に。皮膚と毛の構造を理解しよう!

  毛穴の問題は、毛穴のつまりや黒ずみ、そして毛穴の広がりなど様々な形で現...


毛穴を意識したケアですっぴんでも目立たない毛穴

  毛穴のケアには引き締めるという方法が重視されています。   洗顔...

誤ったメークしていませんか?洗顔も一つの間違いで毛穴が広がる可能性もある…!?

暑い夏はメークや洗顔にも気をつけている人が多いはず。しかし、そのメークや洗顔...

カラダノートひろば

毛穴・黒ずみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る