カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 数値記録 >
  4. 血圧記録 >
  5. 高血圧は病気になりやすい?血圧記録で自分の血圧を知ろう!

健康診断・健康管理

高血圧は病気になりやすい?血圧記録で自分の血圧を知ろう!

 

 

定期健康診断で年に一度血圧を測り、自分は正常値だから大丈夫と安心してはいませんか?

そもそも血圧は一日の内でも絶えず変動しているもので、年に一度測定したくらいでは正常な数値であるかどうかの判断はできないのです。

 

自分の血圧は正常値?

血圧の数値から高血圧であるかの判断をします。自分の血圧がどこに当てはまっているのか確認してみるとよいでしょう。

 

至適血圧

  • 最低血圧(拡張期)80以下・・・最高血圧(収縮期)120以下

正常血圧

  • 最低血圧(拡張期)80~85・・・最高血圧(収縮期)120~130

正常高値血圧

  • 最低血圧(拡張期)85~90・・・最高血圧(収縮期)130~140

グレード1高血圧・軽症

  • 最低血圧(拡張期)90~100・・・最高血圧(収縮期)140~160

グレード2高血圧・中等症

  • 最低血圧(拡張期)100~110・・・最高血圧(収縮時)160~180

グレード3高血圧・重症

  • 最低血圧(拡張期)110以上・・・最高血圧(収縮時)180以上

 

動脈硬化は高血圧がなりやすい?

動脈硬化は高血圧・糖尿病・高脂血症・肥満・喫煙・ストレス・加齢などが原因でおこります。これらの原因数が多ければ多いほど動脈硬化になりやすく、そのひとつである高血圧は、そのまま放置しておくと心臓や血管に負担がかかることとなり、動脈硬化を引き起こす原因になります。

 

高血圧症がなりやすい病気

高血圧が動脈硬化を引き起こす原因のひとつとされていますが、この動脈硬化が進むと心筋梗塞脳梗塞という病気につながります。

高血圧であることを早期発見して、動脈硬化、そして心筋梗塞や脳梗塞にならないよう生活習慣を見直す必要があります。

 

血圧は様々な病気の発見へとつながるものです。自分の血圧が正常値であるか、高血圧であるかを理解して、病気の早期発見や事前に原因となるものを改善させていくようにしましょう。

家庭で血圧数値を記録することはこれらの早期発見につながりますので、積極的に行えるようにしましょう。

 

 

(Photo by: [//www.pakutaso.com/20120812219post-1800.html])

 

著者: ママゴリラさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

血圧記録に関する記事

血圧を測る時の疑問を解消!正確な血圧を測るには?

自宅で血圧を測る時、「あれ?これって、どうなんだろう?」そんな素朴な疑問を持っ...

家庭で血圧記録をつけることで病気の早期発見を!

    皆さんは家庭で毎日血圧記録をつけていますか? 血圧は病気の早期発見...


血圧から脳卒中リスクがわかる?!朝晩の血圧をチェックしてみよう!

  高血圧が脳卒中や心筋梗塞を引き起こす・・・ということはご存知ですか。高血圧と...

家庭の血圧測定は1日2回が常識!でも、いつ測定したらいい?血圧を2回測る理由とは

家庭で血圧を測定している方、たくさんいらっしゃると思います。 病院だけでなく、...

カラダノートひろば

血圧記録の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る