カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 肩こり >
  4. 対処法 >
  5. 肩甲骨の痛みを和らげるには?

関節痛・腰痛

肩甲骨の痛みを和らげるには?

肩甲骨から肩にかけて痛む人いませんか?とりあえず痛い場所をゴリゴリもんだり、シップを貼ったりと、いろいろ試してみたけれどぜんぜん症状が改善しない、そんな悩みをかかえている人が多いのではないでしょうか。

まず大事なことはこの肩甲骨の痛みの原因をしっかり理解することなのです。

 

原因

肩甲骨は肩の部分にある骨で、肋骨を覆っている骨です。肩甲骨付近に痛みがあるからといってそのほとんどん場合は、骨自体に問題があるのではなく、肩甲骨の周りにある筋肉やその上部にある首に問題がある場合がほとんどなのです。

 

対処法

痛みを和らげる方法として、温熱療法やストレッチを行うことで、背中の筋肉を緩め、背骨のゆがみを矯正させることがあげられます。整体やカイロプラクティックに行き、痛みの部分を伝えることで効果的な治療をしてくれます。

また、ストレッチでしたら自分自身でも簡単に行うことが可能です。

 

特に背中の筋肉を弛緩させ背骨のゆがみを矯正させるようなストレッチを行いましょう。ストレッチによっては、通勤途中やお風呂の後のちょっとした時間でできるものもありますので、こまぎれ時間をうまく利用して、継続して行うことが大変重要です。

 

症状の改善が見られない場合

それでもなかなか症状の改善が見られない場合は、残る可能性として、頚椎が原因である場合、内臓系の疾患を理由として背中側である肩甲骨付近に痛みを生じる場合があるので注意が必要です。

 

特に右側の肩甲骨辺りの痛みが強い場合は、肝臓や胆嚢(たんのう)に問題が発生している場合があるので注意が必要です。

肝臓は特に異常が起きていても自覚症状が初期では全く現れないので、必ず内科のお医者さんに診てもらいましょう。自分自身の勝手な判断は危険です。

 

肩甲骨の痛みだからといって、油断していると大きな病気に気付かないこともあります。しっかり対処して、それでも痛みが続く場合はお医者さんに行くことが重要です。

 

「関節痛・腰痛」で人気の記事はこちら

●実は怖い?肩甲骨の痛みと病気との関係

 

(Photo by://www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処法に関する記事

肩甲骨の痛み・肩こりに効くストレッチ!家でもできるストレッチ法 ★図解イラストあり

肩甲骨に痛みを感じたり、肩こりで悩んでいる方はいろいろな方法で症状を改善しよ...

肩が動かない…ひどい肩こりさんでもスッキリする解消法6選

肩こりになると、同じ姿勢がつらかったり腕から先を動かすのが億劫になったり体の...

カラダノートひろば

対処法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る