カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 肩こり >
  4. 対処法 >
  5. 肩甲骨の痛み・肩こりに効くストレッチ!家でもできるストレッチ法 ★図解イラストあり

関節痛・腰痛

肩甲骨の痛み・肩こりに効くストレッチ!家でもできるストレッチ法 ★図解イラストあり

肩甲骨に痛みを感じたり、肩こりで悩んでいる方はいろいろな方法で症状を改善しようとしますが、家でもできる改善方法としてはストレッチがもっとも手軽で簡単にできる方法でしょう。

まずその前に、肩甲骨の状態をチェックするため、以下の点に自分があてはまっていないか確認しましょう。

 

肩甲骨チェックポイント

  • 高いところにある物を取ろうとしたとき、自分の腕が思うように上がらないと感じることがある。
  • 座ったときに背筋を伸ばそうとした際、背骨の部分に痛みを感じることがある。
  • 無意識のうちに自分が猫背になっている。
  • バンザイの姿勢をとろうとすると腕や胸がつっぱり、思うように腕が上がらない。

こういった症状がある場合、肩甲骨部分の運動不足が原因の場合があります。

そのため、以下のストレッチを試してみましょう。

 

 

肩・肩甲骨ストレッチのポイント

  1. まずは、四つんばいになりましょう。
  2. 左手を前にもってきて、右手は逆にカラダの下をくぐらせるようにしましょう。これで2-3回深呼吸をします。
  3. 次に左右の手を逆にします。右手を前に持ってきて、左手をカラダの下にもってきます。これでまた数回深呼吸をしてください。

このストレッチでのポイントは、腰が伸びていることを実感することです。

また、肩から背中にかけても自分の体重をつかって伸ばすことができるので、痛くならない程度に思いっきり伸ばしましょう。

日ごろ肩や肩甲骨のあたりが凝り固まっている人は、このストレッチで十分に伸びないことを実感できるはずです。

毎日5-10分継続することで、少しずつカラダが柔らかくなっていくことを実感しましょう。

こうして柔軟なカラダを作ることは、肩甲骨の痛みを和らげるだけはなく、ケガ防止にも役立ちます。

 

まとめ

 

こうしたストレッチは家で気軽にできます。

大事なことは毎日継続して行うことなので、5分でいいですから時間を見つけてこまめにストレッチをするだけで肩甲骨の運動不足は解消されるでしょう。

 

 (ストレッチイラスト by 運営 )

著者: BoroughHallさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処法に関する記事

オフィスで簡単!肩こり解消ツボ押し

デキる人こそ悩んでいる?! 肩こりをツボ押しで解消!  パソコンやスマートフ...

肩こりの原因が肩とは別の場所に!?手首や目の疲れを癒して肩こりを解消する!

     オフィスワークを続けていると「肩がこった」と感じますが、その解消には他...


自宅でリラックス! 肩こり解消足ツボマッサージ

のんびりゆったり 足ツボマッサージで肩こり解消!  今や、プライベートでもパ...

放っておくと危ない!肩関節痛

  肩(腕)関節痛には原因が様々で、その症状も様々です。普段は痛みを感じて...

カラダノートひろば

対処法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る