カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 小顔 >
  4. エクササイズ >
  5. 顔のストレッチを行う上での注意点

美容・ダイエット

顔のストレッチを行う上での注意点


 

顔のゆがみには様々な理由があり、主に日々の生活習慣やかみ合わせ、身体全体のゆがみなどによって顔のゆがみが形成されます。顔がゆがむことによって、筋肉のバランスが悪くなります。ただ単に見た目が悪くなるだけではなく、リンパの流れや血流が悪くなる可能性があるのです。結果として肌のむくみやたるみにつながり、こうした部分に脂肪が付きやすくなります。さらに歳を経るにつれて頭部の骨はだんだんズレていく可能性が高くなります。そして、顔の骨格を支えている筋肉もどんどん衰えていくので、これも顔のゆがみに拍車をかけてしまいます。そのため、顔のゆがみを防ぐことで、顔を引き締め小顔をキープすることができるでしょう。

 

顔のストレッチは顔のゆがみを正すことができますが、ストレッチをする前に基本的なポイントをまずおさえましょう。

 

顔のストレッチを行う上での注意点

 

 

力をこめず軽くストレッチをしましょう

 

顔の皮膚はデリケートで、強い力でストレッチをしてしまうと皮膚を傷つけてしまう可能性があり、せっかく顔のゆがみを矯正したとしても、肌がボロボロになってしまいます。できるだけゆるく、力をあまりいれずにストレッチをしましょう。

 

長時間のストレッチは厳禁です

 

ストレッチは13-5分ぐらいで十分です。長時間ストレッチをやると逆効果で、表皮の下にある頭蓋骨のズレをさらに助長する可能性があるので、注意が必要です。

 

日々の継続が大事です

 

短時間でも毎日やることが顔のゆがみの矯正につながります。三日坊主にならないよう、気をつけましょう。

 

最後に

 

小顔のストレッチは様々な本やサイトで紹介されていますが、気をつけなければならない点は共通しています。いろいろ比べてみて自分にあったストレッチを行い顔のゆがみを直していきましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2010/10/29-037117.php?category=288)

 

著者: BoroughHallさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

エクササイズに関する記事

毎日のエクササイズで小顔に!注意点に気をつけて

               ◆毎日のエクササイズで小顔に! エクササイズ...

小顔マッサージでは「歪み」を意識しよう!

              顔の印象というものはとても大切です。体が痩せてい...


舌を使ってちょっとした瞬間に小顔エクササイズ♪たるんだ頬の肉やあごの肉が解消される…!?

顔や首に余計な肉がついていなくてスッキリとしている方が、その人の印象としては好...

試してみて!二重あごを解消するたった3つのエクササイズ!

太った、という印象を作るのが二重あごです。同じような体型であったとしても二重...

カラダノートひろば

エクササイズの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る