カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 合併症 >
  5. その他 >
  6. 分かっていない部分も多い、リポイド類壊死症

生活習慣病

分かっていない部分も多い、リポイド類壊死症

 

リポイド類壊死症とは糖尿病の合併症として見られる皮膚症状のひとつです。症状は他の糖尿病の合併症としての皮膚症状と同じく、手足、特にリポイド類壊死症ではすねに症状が良く見られます。中央部分が黄色っぽくその周囲が黒っぽい色をした班が浮き上がってくるので、見つけられれば異常を感じやすいもので、糖尿病患者では早期に発症すると言われています。

 

 

リポイドって何だ?

そもそもリポイド類壊死症のリポイドとは何なのでしょうか?リポイドとは体内にある脂肪によく似た物質のことです。類脂類(るいしつるい)と言われ、脂肪酸やグリセリン、リンや窒素、糖などから構成されている一群です。このリポイドは一方では水に溶けやすい側面を持ち、他方では水に溶けにくい性質を持っています。この親水性と疎水性の量性質を持っていることから細胞膜を構成するときに重要になります。

 

リポイド類壊死症の原因

リポイド類壊死症は糖尿病の合併症として発症すると考えられている疾患で、リポイド類壊死症を発症して将来的に糖尿病になるケースもあります。原因は血糖値の上昇に伴って起こる動脈硬化などの血管障害とされています。糖尿病になると血中の糖が多い状態が維持されています。この状態のままでいると血管の内壁に様々な物質がはりついてしまいます。すると血流が阻害されますし、血管の柔軟性も失われます。この影響の一つがリポイド類壊死症ではないかとされているのです。

 

原因ははっきりしていない

実際のところ明確に原因が分かっているわけではありません。糖尿病との合併がほとんどであるとされていますが、検査によっては必ずしも合併するものではないことが分かっていますので、高い確率で糖尿症に合併するけれども、明確には因果関係や発症のメカニズムはわかっていないというところのようです。

 

 

リポイド類壊死症の症状が見られたら、その時に糖尿病でなくても将来糖尿病になる可能性もありますので、適切に診断してもらう必要があります。

  

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/12/31-374621.php])

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

人工透析で本当に辛いのは水分制限?人工透析ってどんなもの?

  年々患者数が増え続けている糖尿病ですが、糖尿病それ自体はあまり怖くない...

甘く見られがちな糖尿病がコワイ、本当の理由

  「がんは命にかかわる病気だけど、糖尿病なら放っておいても大丈夫」と考え...


起きた時に血糖値が高い!食べていないのになんで?起床時高血糖3つの原因

   「血糖値は食事の後に高くなる」のは、糖の摂取が血糖値を左右するのだから、...

糖尿病の合併症が出る順番と出るまでの期間~高血糖状態に注意!

糖尿病の合併症は高血糖の状態が長く続けば続くほど発症する可能性が高くなります...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る