カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中期(5~7ヵ月) >
  4. 生活全般 >
  5. 妊娠中期は体重や食生活を見直すチャンス!やっておきたいことまとめ

妊娠・出産

妊娠中期は体重や食生活を見直すチャンス!やっておきたいことまとめ

 

つわりが落ち着き、お腹もまだ大きくない妊娠中期は、体重コントロールや食生活を見直すチャンスです。動けるうちに出産準備もしておきましょう。

 

食べ物

妊娠中期には食欲旺盛になるので、食べ過ぎに注意です。脂っこいものは控えめに、野菜中心のバランスの取れた食生活をこころがけましょう。

また冷たいものや生ものは避け、火を通し温かいものを食べましょう。

 

避けた方がいい食べ物

・マグロなど赤身の魚(水銀を含むため)

・生もの(菌が繁殖しやすい)

・冷たいもの(体を冷やす)  

 

葉酸

葉酸は水溶性ビタミンB群の一種で、増血ビタミンとも呼ばれ、妊娠中の血液造成に重要な役割を持っています。サプリメントも売っていますが、できるだけ食材から摂取した方がよいでしょう。

 

葉酸を含む食材

※単位μg、100gあたりの含有量

・枝豆:260

・モロヘイヤ:250

・ほうれん草:210

・菜の花:190

・アスパラガス:180

・ブロッコリー:120

・そら豆:120 

 

出産準備は今のうちに

出産間近になると、お腹が大きく動くのが苦しくなります。また突然の破水などで急に入院となるかもしれません。妊娠中期の元気なうちに、入院の準備や、おむつなど育児グッズを用意しておきましょう。

 

<準備リスト>

赤ちゃん用

・肌着など衣類

・おむつ

・沐浴用ベビーバス

・哺乳瓶

・粉ミルク

・だっこひも

・ベビーカー

・ベビーベッド、布団

 

入院、退院

・退院時の服

・下着

・生理ナプキン(産褥用)

・産褥ショーツ

・タオル

・セレモニードレス  

 

育児のシュミレーション

産院や地域の母親学級に参加すると、出産のイメージや沐浴・授乳などのアドバイスをしてくれます。とくに初産婦さんは全てがはじめての経験ですから、一度は参加して勉強しておくと良いでしょう。同じ地域の妊婦さんと知り合えるチャンスでもあります。

 

安定期である今の時期に、やりたいこと・やるべきことを片付けて、後期に向けてこころの準備とゆとりを持ちたいですね。

 

(photo by //www.ashinari.com/

著者: kaoruさん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

生活全般に関する記事

お出かけも安心!妊娠中の頻尿対策

妊娠24週あたりから徐々にお腹が大きくなるにつれ、「頻尿」という症状が出てきま...

体重管理にも効果的!妊娠中にできる運動

つわりが終わり安定期に入ったら、少しずつ身体を動かし始めたいものです。体重管...

生活全般の体験談

ベビー用品がたくさん!4ヶ月ぶりの銀座

私は約12年くらい銀座1丁目で仕事をしていました。 365日とは言いませんが週6日、毎日毎日。 ...

病院の母親学級に初めて参加!グループで話し合いも

つわりがあったり、切迫流産になったりでなかなか行けなかった母親学級。 ようやく身体も落ち着いてきた...

カラダノートひろば

生活全般の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る