カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 病院 >
  5. 入院 >
  6. 血糖値が288mg以上だと糖尿病?検査入院で判断

生活習慣病

血糖値が288mg以上だと糖尿病?検査入院で判断

 

  

体調が悪いなどの理由で病院を受診した際、突然糖尿病だと診断されることがあります。それではどのような判断基準で糖尿病だとされ、検査入院が必要となってしまうのでしょう。

 

糖尿病の判断基準

糖尿病かどうかの判断に用いられる基準値です。


1.空腹時の血糖値が126以上(正常値は110未満)
2.75gの経口経口ブドウ糖負荷試験で2時間後の血糖値が200以上(正常値は140未満)
3.随時血糖値が200以上
4.ヘモグロビンA1cが6.1%以上(正常値は4.3~5.8)

 

・上記の判断基準で1~3のいずれか1つに該当し、尚且つ4も当てはまる場合
・上記の判断基準で1~3のいずれか1つに該当し、尚且つ糖尿病の典型的症状が見られる場合(喉が異常に乾く・水分を多量に摂取・多尿・急激な体重減少)

 

診断時に違う血糖値

糖尿病の判断基準である血糖値は、その時受診した際の状態が様々であるため、1~3のような判断基準が必要となります。

朝一で食事を取らない状態で受診した場合は空腹時となってしまいますし、食事後に受診したのであれば空腹時とは状況が違ってしまいますので、常に正確な血糖値が測れないからです。

 

血糖値は糖尿病患者であれば、自宅で測定する器械を所有しているので、すぐに血糖値が測れますが、それ以外の人は体調不良や糖尿病の典型的症状が出たからといって、自分で血糖値を測ることはできません。

これらの症状が現れた際には、病院を受診し糖尿病であるかの診断を受けるようにしましょう。

 

上記の判断基準に当てはまり、糖尿病だと診断されてしまった場合は、そのほかの合併症や現在の糖尿病の状態などを調べるため、検査入院が必要となります。自分の血糖値が判断基準値であるかの判断は自宅でできませんが、糖尿病の典型的症状が現れたのなら、すぐに病院を受診するようにしましょう。

 

 

(Photo by: [//www.pakutaso.com/20130735197post-3042.html])

著者: ママゴリラさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

入院に関する記事

妊娠糖尿病だと出産のための入院期間は変わる?出産のための入院期間は糖尿病によって変わるの?

  妊娠中の女性がかかる妊娠糖尿病でも、普通の糖尿病と同じように教育入院があり...

糖尿病で入院することはあるの?3つの入院方法

    糖尿病になった場合、自宅での食事療法や運動療法によってその症状を改善...


糖尿病の入院基準ってあるの?検査入院、教育入院、治療入院の基準

  糖尿病での入院は検査入院、教育入院、治療入院の3つに分かれており、このうち...

糖尿病で検査入院する際に病院ですることって何?

  糖尿病では検査を行う際に入院を勧められる事が多いです。というのも、糖尿...

カラダノートひろば

入院の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る