カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 病院 >
  5. 入院 >
  6. 風邪で食事が取れない!? 糖尿病なら入院の可能性も!

生活習慣病

風邪で食事が取れない!? 糖尿病なら入院の可能性も!

 

 

糖尿病は自宅での食事療法や運動療法、インスリンや薬の服用で症状の維持や改善をはかります。

しかし突然入院しなければならないという事態になることもあります。それは風邪などで寝込み、食事が思うように取れない時です。

 

高血糖と低血糖

糖尿病は血糖値が異常に高い状態になると、意識障害などが出て危険なこともあります。また血糖値が異常に低い状態、低血糖でも低血糖発作といわれる症状が出て危険です。

 

低血糖発作とは?

食事を一定以上取れない状態が続くと低血糖発作を起こしてしまいます。

脱力感・動機・冷や汗・意識障害

 

風邪で寝込んでしまうと・・・

糖尿病であっても風邪をひきます。冬場などはインフルエンザに感染してしまうこともあるでしょう。糖尿病患者が風邪やインフルエンザに感染し、寝込んでしまうと糖尿病の症状が悪化し、緊急入院することもあります。

風邪の症状は発熱や食欲不振などですが、この食欲不振が糖尿病患者にとっては重要になってきます。

糖尿病では一定期間取らないなどの行為が、低血糖を引き起こしてしまいます。食欲がないからといって数日間全く食べ物を口にしなかったり、熱で起き上がれない状態からインスリンを投与することもできなかったりする状態になってしまうと、低血糖が進み低血糖発作を起こしてしまいます。

低血糖発作により、さらに症状は悪化し1人では起き上がれないほどに衰弱する可能性もあります。

 

風邪で緊急入院にならないために

風邪で寝込んだために、食事ができず低血糖発作を起こして緊急入院などということにならないためには、どんなに食欲がなくても、何か口にしなければいけないということです。水分補給にスポーツドリンクを利用したり、手軽に食べることのできる補助食品のゼリーなどでもよいでしょう。

とにかく何か食べることが大切です。

 

家族で糖尿病患者がいる場合は、ただの風邪などと安心することはなく、食事がきちんと取れているか常に気を使ってあげるようにしましょう。

もし数日全く食べていない状態ならば、早急に病院を受診させるようにしましょう。

 

 

 

(Photo by: [//www.pakutaso.com/20130617163post-2917.html])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

入院に関する記事

糖尿病の入院基準ってあるの?検査入院、教育入院、治療入院の基準

  糖尿病での入院は検査入院、教育入院、治療入院の3つに分かれており、このうち...

糖尿病で入院が必要となるのはどんな時? 検査入院と教育入院ってどんなもの?

通常入院が必要になるのは、 ・自宅では治療できない病状を治療する場合 ・集中的...


糖尿病の緊急入院!?風邪の嘔吐すら危険な糖尿病

  糖尿病の治療と言うと、通院で医師から受けた指導の下、生活習慣の改善やインス...

糖尿病で検査入院する際に病院ですることって何?

  糖尿病では検査を行う際に入院を勧められる事が多いです。というのも、糖尿...

カラダノートひろば

入院の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る