カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. レシピ >
  5. 妊娠前~妊娠中にぜひ摂っておきたい栄養素は何?

妊娠・出産

妊娠前~妊娠中にぜひ摂っておきたい栄養素は何?

a1180_003684.jpg
 

妊娠前~妊娠中に摂っておきたい栄養素 

 
妊娠前からの栄養の摂り方が大切です。
今回はそんな妊娠前から摂っておきたい栄養素をご紹介します。
 
 

 マルチビタミン・マルチミネラル 

 
妊娠前にマルチビタミン・マルチミネラルを摂取していると、生まれてくる子どもの神経管閉鎖障害(二分脊髄や無脳症など)の発生率が60%減少したという報告があります。
 
 

 葉酸 

 
日本でも妊娠を希望する女性に、ビタミンB1群の1つである葉酸を1日400μg摂取することを推奨しています。
 
葉酸は、細胞分裂や核酸(DNA・RNA)の合成に必要なビタミンです。
そのため、少なくとも妊娠1ヵ月前から、胎児の骨格や脳、内臓などの器官が形成される妊娠3カ月までは、葉酸を含む食材を多めにとることをおすすめします。
 
葉酸は緑黄色野菜や貝類、納豆など身近な食材に豊富ですが、熱に不安定なため、調理中にかなりの量を失ってしまいます。
 
足りない分は、サプリメントを使って補給しましょう。
葉酸は、亜鉛が不足すると吸収が低下しますので、サプリメントではこれらを一緒にとることをお勧めします。
 

 EPAやDHAなどのω-3系脂肪酸 

 
EPAやDHAなどのω-3系脂肪酸を積極的に摂っていて、ω-6系脂肪酸との摂取バランスが適切な母親から生まれてくる子どもは、知能によい影響を及ぼすといわれています。
 
妊娠前からの母親の摂取も大事ですが、妊娠中にEPAやDHAをとると、半分が胎児に受け継がれるそうです。
 
 
バランスを意識して、美味しく食べられるようにしましょう!
 
(photo by //www.ashinari.com/2012/01/27-356374.php )

著者: sayarinさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

レシピに関する記事

妊活中の女性は朝食をきちんと取ろう!野菜ジュースで作るチーズパンレシピ

【レシピ】野菜ジュースのチーズパン   朝は忙しい・食欲が無い等といって朝食...

イソフラボンで女性ホルモンを整える!妊活レシピ☆白菜とおからの棒餃子

【レシピ】おから棒餃子 どんな食材にも馴染みやすい白菜。白菜には、ビタミンC以外...

レシピの体験談

妊活に効く食材と簡単レシピ★炭水化物、お肉は控えめで、なるべく野菜を!

妊活中はかなり食事に気を使っていました。 おそらく妊娠中の今より献立を考えていたかと思います。 ...

カラダノートひろば

レシピの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る