カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. 症状・トラブル >
  5. 対処法 >
  6. 睡眠 >
  7. 生理の睡眠不足は体を休ませるサイン?

女性のカラダの悩み

生理の睡眠不足は体を休ませるサイン?

 

生理の時睡眠不足になる方は多いと思います。
それは体に対してホルモンからの休みなさいというサインだということをご存知ですか?

排卵から生理にかけては、体が赤ちゃんを迎え入れる準備をします。
そんな時に無理をしてしまうと、体調を崩してしまいます。
そうならないためにも、体は休みなさいという信号を送り続けるのです。

排卵から生理時には睡眠不足・眠気によって体がボーっとなる時期でもあります。


排卵時期~生理直前は睡眠の質が悪くなる

 

生理前は眠くてボーっとしますね。
実はこの症状はホルモンバランスの影響なんですね。
エストロゲンとプロゲステロンは、生理や睡眠に対して大きな影響を与えるのです。
特に排卵から生理直前は排卵を司るプロゲステロンが多く分泌されます。
このプロゲストロンは、眠気を強くし、睡眠の質を低下させます。
しっかり寝たつもりが、実は浅い睡眠で、昼間眠いのはこのせいでしょう。

 

生理開始後おさまってくる

 

生理前後の眠気は、月経関連過眠症と呼ばれ一過性のものなので心配いりません。
生理がはじまると徐々にその症状は落ち着くようになります。

 

生理時の睡眠不足にはこう対応する!

 

自然な体の反応なので、数日はスケジュールを調整し、ゆっくり過ごせるように工夫することが大事です。
イライラの原因ともなってしまうので、体をゆっくり休ませる休暇をとる準備をしておくことも必要ですね。

 

お風呂にアロマオイルをいれゆったり過ごす
休みの日は自宅でゆっくり休養をとる
栄養たっぷりの食事を三食とる
軽い運動(ウォーキング)などで体を動かす
 
このようなちょっとした工夫で睡眠が多少改善されます。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2009/09/30-028630.php?category=53)

著者: respo naokoさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

睡眠に関する記事

生理時の睡眠不足にはこれ!副交感神経を高めて快眠しよう!

生理時の睡眠不足辛いですよね。経血のモレが気になったり、腹痛や腰痛で寝付けなか...

生理中の睡眠の質を上げるには?

  生理になると、寝つきが悪くなったり、眠りが浅くなったり、逆に異様に眠たくな...


生理前は眠くなる?睡眠と生理のカンケイ

  睡眠は生理云々に限らずとも、人の健康にとって大切なものです。健康的に活動す...

ホルモンバランスを整えて生理痛を軽減しよう!(1)生活習慣編

生理に関わる女性ホルモンの分泌は、年齢や出産によって変わります。それ以外にも...

カラダノートひろば

睡眠の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る